会場お祭り騒ぎにEXILE HIROも「熱気がすごくて、サイコーです!!」―映画『HiGH&LOW THE MOVIE』完成披露試写会

フォトセッションにて

フォトセッションにて

ドラマ、オリジナルベストアルバム、ドームツアー、そして映画とかつてない規模で展開する世界初の総合エンタテインメント・プロジェクト<HiGH&LOW>。このプロジェクトの一つの終着点ともなる映画『HiGH&LOW THE MOVIE』がついに完成。16日の本公開を前に、監督、キャストら総勢50名が登壇する大規模な完成披露試写会が行われた。

割れんばかりの歓声に迎えられ、企画・プロデュース担当のEXILE HIROは「熱気がすごくて、サイコーです!!ワクワクする気持ちと、完成するまで数えきれないくらい観てきた。キャスト、スタッフみんなの才能や情熱を感じた。早く皆さんに観てもらいたいですね」と自信を覗かせた。

会場の熱気に圧倒されたと語るHIROさん

会場の熱気に圧倒されたと語るHIROさん

今回の話の中心となる「ムゲン」メンバーのリーダーにしてキーキャラクターとなる琥珀役のAKIRAは「改めてHiGH&LOW旋風を巻き起こしたいですね」と宣言。九十九役の青柳翔は「本当にムゲン作っちゃう? ってくらい楽しかった」、井浦新は「もっとアクションもやりたかった。みんなを止める側の役だったので。でもとても楽しかったです」とコメント。

  • 一番の中心人物となるAKIRA
    一番の中心人物となるAKIRA
  • 琥珀(AKIRA)とともに「ムゲン」を立ち上げた龍也役の井浦新
    琥珀(AKIRA)とともに「ムゲン」を立ち上げた龍也役の井浦新
  • 一番の中心人物となるAKIRA
  • 琥珀(AKIRA)とともに「ムゲン」を立ち上げた龍也役の井浦新

雨宮兄弟役のTAKAHIROも「みなさんの熱気、すごいですね。いつも応援して下さる皆様のおかげ」と呼びかけ、役どころについて「日頃から登坂と飲みに行ったりプライベートも過ごしているので、そのままの雰囲気でできた」と振り返り、登坂広臣は「役でもTAKAHIROさんのままでいてくださって。素直に弟でいられました」と続いた。しかし、TAKAHIROから「『お兄ちゃんの話を聞きなさい』という台詞があるんですが、(登坂が)たまに全然聞いていない時があって…それも役に活かしたりとか…」と暴露されると気を緩めていた(?)登坂はMCに「役を演じているだけですよね??」と突っ込まれると「そうですそうです…。シカトしてるわけじゃないです(笑)」と慌てて笑いを誘う場面も。

  • 登坂広臣とTAKAHIROは仲の良さがそのまま出ていた
    登坂広臣とTAKAHIROは仲の良さがそのまま出ていた
  • TAKAHIRO
    TAKAHIRO
  • ELLYと登坂広臣
    ELLYと登坂広臣
  • ELLYと登坂広臣
    ELLYと登坂広臣
  • 登坂広臣とTAKAHIROは仲の良さがそのまま出ていた
  • TAKAHIRO
  • ELLYと登坂広臣
  • ELLYと登坂広臣

「山王連合会」コブラ役の岩田剛典は「メンバーとは普段から仲良くさせてもらっている。テッツ(佐藤寛太)の誕生日に初めてメンバーで乾杯できたことを覚えています」とエピソードを披露するも、MCから「猪木さんをリスペクトされているという設定がありますが?」とのフリから「めちゃくちゃ怖いフリが来そうですけど…(笑)」と身構える岩田の横でAKIRAがすかさず「バカヤロー!」と客席に向かって呼びかけ、大歓声が巻き起こった。

  • 撮影を振りかえる岩田。しかしこのあと…
    撮影を振りかえる岩田。しかしこのあと…
  • 岩田はAKIRAに助けられてこの笑顔
    岩田はAKIRAに助けられてこの笑顔
  • 岩田はAKIRAに助けられてこの笑顔
    岩田はAKIRAに助けられてこの笑顔
  • 撮影を振りかえる岩田。しかしこのあと…
  • 岩田はAKIRAに助けられてこの笑顔
  • 岩田はAKIRAに助けられてこの笑顔

「WHITE RASCALS」ROCKY役の黒木啓司は「今日も会場には素敵な女性の方ばかりで。でも霧(演出のスモーク)がすごくて全然…(笑)。女性をがっちり守っていきたいと思うんで。今日は短い時間ですが素敵な時間を過ごしていきましょう。Party Time!!」と呼びかけた。

  • 黒木啓司の上で存在感を放つ樽美酒研二だったが…
    黒木啓司の上で存在感を放つ樽美酒研二だったが…
  • グラサン外して笑いを取り、鬼龍院「以上でございます!」
    グラサン外して笑いを取り、鬼龍院「以上でございます!」
  • 黒木啓司の上で存在感を放つ樽美酒研二だったが…
  • グラサン外して笑いを取り、鬼龍院「以上でございます!」

「RUDE BOYS」スモーキー役の窪田正孝は大歓声を受けた後にボソッと「怖くて。圧倒されてます。全体的に…」と感想を。

このメンツの中でも大歓声を受けていた窪田正孝

このメンツの中でも大歓声を受けていた窪田正孝

「達磨一家」日向紀久役の林遣都は「こういう歓声の前に立ったことがないので、テンション低く見られてるかもしれないですけど、めちゃくちゃ噛みしめてます(笑)」

穏やかでありつつ、「雰囲気を噛み締めている」林遣都

穏やかでありつつ、「雰囲気を噛み締めている」林遣都

「MIGHTY WARRIORS」ICE役のELLYは「チームのリーダーをやる機会はなかなかない。ちょっとだけHIROさんの気持ちにもなれたので楽しかった」と発言するも、すかさず「どんな気持ち?それ」とまさかのHIROさんからツッコミに「大変だなって」。

  • ELLYの一言にHIROさんも黙っていない?
    ELLYの一言にHIROさんも黙っていない?
  • ELLYの答えにHIROさん満面の笑み
    ELLYの答えにHIROさん満面の笑み
  • 早乙女太一
    早乙女太一
  • ELLYの一言にHIROさんも黙っていない?
  • ELLYの答えにHIROさん満面の笑み
  • 早乙女太一

監督の久保茂昭は「これだけの濃いキャラをまとめたというよりは、一年通して任せっぱなしだった。個性を自分で作ってくれた感じが凄くこの映画で出ていると思います。一年間通して役を演じてもらった素晴らしさと、守るというテーマに関してのプライド、エネルギッシュさが詰まっている。楽しんでいただければ」と観客にPRした。

去り際に観客に手を振るELLY、登坂広臣、TAKAHIRO

去り際に観客に手を振るELLY、登坂広臣、TAKAHIRO

イベントではゴールデンボンバーの樽美酒研二がサングラスの下にサングラス(手書き)という一発ネタを披露したり、山王連合会のノボル役である町田啓太の誕生日を祝ってハッピーバースデーの合唱が起こるなど、キャストに振られるたびに盛り上がりを見せていた。

最後は客席バックで!

最後は客席バックで!

  • 久保監督
  • 町田啓太にハッピーバースデー
  • 鬼邪高校メンバーと家村会の橘ケンチら
  • 最後のコールをするAKIRA
  • フォトセッションにて

>『HiGH&LOW』の記事をもっと読む


映画『HiGH&LOW THE MOVIE』
7月16日 全国公開

企画プロデュース:EXILE HIRO
監督:久保茂昭
脚本:渡辺啓、平沼紀久、TEAM HI-AX
企画制作:HI-AX
製作著作:「HiGH&LOW」製作委員会
配給:松竹

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

AKIRA

生年月日1977年7月4日(41歳)
星座かに座
出生地石川県

AKIRAの関連作品一覧

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST