悪党たちの初登場は、全米ぶっちぎりナンバーワン!! 映画『スーサイド・スクワッド』が新記録樹立

(C) 2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

(C) 2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

バットマンやスーパーマンらヒーローによって投獄された史上最凶の悪党たちの、最高にクレイジーでポップな爽快アクションエンターテイメント『スーサイド・スクワッド』(日本公開9月10日)。今最もバズっている映画として期待される中、8月5日(金)に全米で公開されると、週末興行収入は1億3510万ドル(約137億8,000万円)、全世界興行収入は早くも2億6,700万ドル(約272億3,000万円)のメガヒットスタート!

さらに、8月に公開された映画のオープニング興行収入も歴代第1位、IMAXのオープニング興行収入でも歴代第1位など新記録を樹立した。
※数字は、すべてBOX OFFICE MOJO調べ。1ドル=102円換算。

辛口メディアからも絶賛の嵐

公開前から圧倒的な人気を獲得しているハーレイ・クイン(マーゴット・ロビー)―赤&青のツインテールにダメージTシャツ&ホットパンツとセクシーな出で立ちで、最凶ヴィランのジョーカー(ジャレッド・レト)にメロメロの“恋愛依存症ガール”―をはじめ、子煩悩な伝説の暗殺者デッドショット(ウィル・スミス)、バットマンの最大の宿敵であるジョーカーなど魅力的なキャラクターが続々と登場する本作。

ヒーローモノに飽きていた人々や興味が無かった観客層をも巻き込んで、今回のヒットに繋がり、その評判は辛口の全米メディアも大絶賛するほど。

・観客の46%が女性、全体の28%が18歳以下という異例の盛り上がり(ハリウッド・レポーター)
・今までの真面目なスーパーヒーロー映画に誇らしそうに中指を突き立てた(USA Today)

8月全米公開作品オープニング歴代 NO.1

1.『スーサイド・スクワッド』(16)…1億3,510万ドル
2.『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(14)…9,432万883ドル
3.『ボーン・アルティメイタム』(07)…6,928万3,690ドル
4.『ラッシュアワー2』(01)…6,740万8,222ドル
(BOX OFFICE MOJO調べ)


映画『スーサイド・スクワッド』
9月10日(土)全国ロードショー

監督・脚本:デヴィッド・エアー
製作:チャールズ・ローブン、コリン・ウィルソン、リチャード・サックル
出演:ウィル・スミス、ジョエル・キナマン、マーゴット・ロビー、ジャレッド・レト、ジェイ・コートニー、カーラ・デルヴィーニュ、福原かれん
全米公開:2016年8月5日
配給:ワーナー・ブラザース映画

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ウィル・スミス

生年月日1968年9月25日(49歳)
星座てんびん座
出生地米・フィラデルフィア

ウィル・スミスの関連作品一覧

ジャレッド・レト

生年月日1971年12月26日(46歳)
星座やぎ座
出生地米ルイジアナ州

ジャレッド・レトの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST