ナレーターは林家ペー&パー子夫妻!『世界の果てまでヒャッハー!』予告編が解禁

©AXEL FILMS – MADAME FILMS – M6 FILMS – CINEFRANCE 1888

(C)AXEL FILMS – MADAME FILMS – M6 FILMS – CINEFRANCE 1888

フランスで大ヒットを飛ばしたサバイバル・アドベンチャー映画『世界の果てまでヒャッハー!』の日本版予告編とポスターが解禁。林家ペー&パー子夫妻がナレーションを務めた予告編は、夏の暑さを吹き飛ばすほど愉快なものに仕上がっている。

本作は、完全オリジナルの脚本を基に、長編3本目となる二コラ・ブナㇺとラショーが共同監督を務めたコメディ作品。その主人公は、結婚を考えている恋人を連れて、男友達とバカンスに繰り出したランク(フィリップ・ラショー)。しかし、フランクと男友達は、恋人を残して行方不明になってしまう。恋人は、フランクらが残したハンディカメラの映像を確認するのだが…。

ペー&パー子夫妻がナレーターに起用されたのは、映画にカメラが重要なアイテムとして登場することに加え、内容がハイテンションだからとのこと。これまでに『シベリア超特急5』など映画出演経験もある夫妻だが、ナレーションは初体験だったという。本編については、「思いのほか面白くて、終わりまであっという間だった!セリフも気が利いていたし、何よりスカイダイビングのシーンが最高だね」と絶賛している。


映画『世界の果てまでヒャッハー!』
11月19日より、HTC渋谷、シネマート新宿他全国公開

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST