イーストウッド最新作『ハドソン川の奇跡』―日本オリジナルポスターが完成!

(C)2016 Warner Bros. All Rights Reserved

(C)2016 Warner Bros. All Rights Reserved

巨匠クリント・イーストウッド監督の最新作『ハドソン川の奇跡』から、日本オリジナルポスターが到着。「155人の命を救い、容疑者になった男」というキャッチコピーと共に、チェズレイ・サレンバーガー機長に扮したトム・ハンクスの姿が明らかになった。


今週8月20日より全国の劇場で一斉に掲出される日本オリジナルポスターでは、マンハッタンの街並みをバックに、その年の優れた報道写真を選出する“ピクチャー・オブ・ザ・イヤー”に輝いたあまりに有名なワンシーンを完全再現している。メガホンを取ったイーストウッド監督は、「この出来事は、9.11の後に起きた。ニューヨークが本当に落ち込んでいた時で、経済も最悪な時だった。そんな人々に、何か精神を高揚させるものがもたらされた。そして、彼ら全員がハドソン川の真ん中で飛行機の翼の上に立つ情景が、その年の“ピクチャー・オブ・ザ・イヤー”になったんだ」と、本作で描かれる事件がアメリカにとっては象徴的な出来事であったことを説明している。

一方のハンクスは、「全てに感心したし、本当に素晴らしかった。ニューヨーク市で甚大な飛行機墜落事故になるところだったんだ。この国がまた、そういうことを経験するのを見たくない。僕らみんな、うまくやってくれたことに満足している」とコメントを寄せている。ハンクスは、共演のアーロン・エッカートと共に、来月14日に来日し、15日にはジャパン・プレミア、16日には記者会見へ登壇する予定だ。

本作は、早くも2017年度アカデミー賞の有力候補との呼び声が高く、作品賞、監督賞、主演男優賞など、主要部門でのノミネートが確実視されており、本編のほぼ全てのシーンを最新カメラ「ALEXA IMAX® 65mm カメラ」で撮影するというイーストウッドの新たな挑戦にも多くの期待が寄せられている。


映画『ハドソン川の奇跡』
9月24日(土)公開.

キャスト:トム・ハンクス(『ダ・ヴィンチ・コード』『フォレスト・ガンプ/一期一会』)
監督:クリント・イーストウッド(『アメリカン・スナイパー』『硫黄島からの手紙』)
配給:ワーナー・ブラザース映画

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

クリント・イーストウッド

生年月日1930年5月31日(88歳)
星座ふたご座
出生地米・カリフォルニア・サンフランシスコ

クリント・イーストウッドの関連作品一覧

トム・ハンクス

生年月日1956年7月9日(62歳)
星座かに座
出生地

トム・ハンクスの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST