ハーレイ・クインを超える美女戦士!?『ワンダーウーマン』の日本公開が2017年夏決定!

『ワンダーウーマン』ポスタービジュアルも解禁!

『ワンダーウーマン』ポスタービジュアルも解禁!/(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

プリンセスにして地球最高の強さと美しさを備えた美女戦士ワンダーウーマン。そんな彼女が主人公の映画『ワンダーウーマン』の日本公開が2017年夏に決定!全米でハーレイ・クイン、デッドプールなど数々の注目キャラクターを抑え堂々のNo.1の人気キャラクター(※Fandango調査)を演じるのは、スーパー美女モデルのガル・ガドットだ!

ハーレイ・クインを超える人気キャラ、ワンダーウーマンとは?

人間社会から孤立した女性だけの一族のプリンセスとして生まれながら、圧倒的な強さを誇る美女戦士へと育ったワンダーウーマン。好奇心旺盛だが外の世界を一切知らず、男性を見たことすらない世間知らずの彼女。ある日、浜辺に不時着したパイロットを助けた事によって、彼女の運命は大きく動き出す─。故郷を離れ、プリンセスという身分を隠し、人間社会で暮らし始めるのだが…。

バットマンに「地球上で最強」と言わしめ、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』で鮮烈なデビューを飾ったワンダーウーマン。その颯爽と現れ圧倒的なチカラで正義を行使する姿に、日本でも絶大な人気誇るキャラクターだ。

主演ガドットはスーパーモデルで元軍人!?

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』から引き続き、本作の主人公ワンダーウーマンを演じるのは、『ワイルド・スピード MEGA MAX』のガル・ガドット。ミス・イスラエルにも選ばれた完璧な美貌も去ることながら、なんと実際の兵役を経験した異色のキャリアの持ち主だ!そんな“圧倒的”アクションセンスも持つガドット演じる、美女戦士の活躍に目が離せない。

本作で監督を務めるのは、パティ・ジェンキンス。『モンスター』で主演のシャーリーズ・セロンをアカデミー賞主演女優賞へ導いた実力派で、マーベル・スタジオからもオファーがあったと言われている注目の女性監督だ。主演のガドットも「かつて少女だった女性こそ、この物語を正しく描ける」と女性監督へ絶大な信頼をよせている。

“新次元のスーパーヒロイン”が世界を席巻する”本作は『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』、『スーサイド・スクワッド』のDC が贈る第3弾。圧倒的なスケールで描かれる本作に注目が高まっている。


『ワンダーウーマン』
2017年夏 全国ロードショー

監督:パティ・ジェンキンス
出演:ガル・ガドット、クリス・パイン
配給:ワーナー・ブラザース映画

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

出演者 ベン・アフレック  ヘンリー・カヴィル  エイミー・アダムス  ジェシー・アイゼンバーグ  ダイアン・レイン  ローレンス・フィッシュバーン  ジェレミー・アイアンズ  ホリー・ハンター  ガル・ガドット  スクート・マクネイリー
監督 ザック・スナイダー
製作総指揮 クリストファー・ノーラン  エマ・トーマス  ウェスリー・カラー  ジェフ・ジョンズ  デヴィッド・S・ゴイヤー
脚本 クリス・テリオ  デヴィッド・S・ゴイヤー
音楽 ハンス・ジマー  ジャンキー・XL
概要 DCコミックスが誇る2大スーパー・ヒーロー、バットマンとスーパーマンがスクリーンで激突する夢の企画が実現したSFアクション大作。スーパーマン役は前作「マン・オブ・スティール」に続いてヘンリー・カヴィル。一方、バットマン役には「ゴーン・ガール」のベン・アフレック。監督は「マン・オブ・スティール」のザック・スナイダー。真面目な新聞記者クラーク・ケント。しかし、その正体はスーパーパワーを秘めたクリプトン星人だった。第二の故郷・地球でスーパーマンとして幾度となく人類の危機を救ってきた彼だったが、その超人的なパワーが皮肉にも潜在的な人類最大の脅威ともなっていく。バットマンとしてゴッサム・シティの平和を守ってきた大富豪ブルース・ウェインは、そんなスーパーマンに危機感を募らせていくが…。

 作品詳細・レビューを見る 

ワイルド・スピード MEGA MAX

ワイルド・スピード MEGA MAX

出演者 ヴィン・ディーゼル  ポール・ウォーカー  ジョーダナ・ブリュースター  ドゥエイン・ジョンソン  タイリース・ギブソン  クリス・“リュダクリス”・ブリッジス  ガル・ガドット  マット・シュルツ  サン・カン  テゴ・カルデロン
監督 ジャスティン・リン
製作総指揮 アマンダ・ルイス
脚本 クリス・モーガン
音楽 ブライアン・タイラー
概要 ヴィン・ディーゼルとポール・ウォーカーの主演で贈る大ヒット・カー・アクション・シリーズ第5弾。前作「ワイルド・スピード MAX」で復帰したオリジナルキャストの再登場に加え、主人公たちを追う剛腕捜査官役でドウェイン・ジョンソンも初参戦。監督はシリーズ3作連続のメガフォンとなるジャスティン・リン。いまや前科者のドミニクと共にお尋ね者として追われる身となってしまった元FBI捜査官のブライアン。ブラジルで逃亡生活を送る2人は、もう一度自由を手に入れるべく、リオの裏社会を牛耳る黒幕を相手に1億ドルを強奪するという壮大かつ無謀な賭けに出る。一方、ドミニクとブライアンの逮捕に執念を燃やす捜査陣営は、最強捜査官ホブスをブラジルに送り込むのだったが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST