ウッチャン監督・主演作『金メダル男』の挿絵原画が本邦初公開!

(C)「金メダル男」製作委員会

(C)「金メダル男」製作委員会

人気イラストレーター・五月女ケイ子による展示会『五月女ケイ子の逆襲~ケイ子の裏博覧会~』(9月30日~名古屋パルコにて開催)にて、五月女が原作小説の挿絵を担当した、内村光良が監督・主演を務めた映画『金メダル男』の挿絵原画が初公開されることが決定した。

 

(C)「金メダル男」製作委員会

五月女は、コラムニスト、さらには舞台や映画、テレビ、ラジオにも出演するなど、様々な分野に活動の場を広げている人気イラストレーター。大学卒業後、独学でイラストを学んだ後に出版された『新しい単位』(扶桑社刊)は30万部を超えるベストセラーとなり、アジア各国でも発売されてきた。図工の画材で描くそのイラストは、一度見たら忘れられないインパクトと脱力感で好評を博しており、2013年にリリースされたLINEスタンプも独特なタッチとシュールさで大人気となった。

 

(C)「金メダル男」製作委員会

そんな五月女の代表作を、逆襲というテーマをもとに再構築した展示会は、今年4月に渋谷パルコでも大人気を博していた。会場では、『金メダル男』の原作小説の挿絵となった原画が特別に展示されるほか、小説を連載した読売新聞の掲載誌も一部紹介されるとのこと。10月22日からの映画公開に先駆け、あんなシーンやこんなシーンを楽しく事前学習できる貴重な機会となっている。

 

(C)「金メダル男」製作委員会

また、『逆襲』をテーマにした描き下ろし作品も一挙公開されるほか、参加型、体験型の演出も楽しめるとのこと。さらに、Tシャツやバンダナなど展示会リジナルグッズの発売、さらに入場者には特製「ケイ子の逆襲語録シール」がプレゼントされるなど、内容は盛りだくさんになっている。

【開催期間】2016年9月30日(土)~10月16日(日)
※会期中無休10:00~21:00(最終日は18:00閉場/入場は会場の30分前まで)

【会場】名古屋パルコ南館8F・特設会場(愛知県名古屋市中区栄3-29-1)
【入場料】一般500円/学生400円/小学生以下無料
※入場者には人生のターニングポイントで大活躍するかもしれない特製「ケイ子の逆襲語録シール」プレゼント(無くなり次第終了)
【お問い合わせ】052-264-8111(名古屋パルコ代表)http://www.parco-art.com
【公式サイト】http://sootome.haction.co.jp/

サイン会<五月女ケイ子が名古屋パルコにやってくる!>*詳細は展覧会公式サイトを御覧下さい
日程/10月8日(土)14-15時
参加資格/展覧会場内にて、2,000円(税別)以上の商品(書籍を含む)をお買い上げの方。先着60名様
特別展示「金メダル男」原画展
五月女ケイ子さんが挿絵を担当した内村光良さんの小説『金メダル男』が映画化。
映画『金メダル男』(原作、脚本、監督、主演:内村光良)の10月公開を記念し、原作である読売新聞長編小説(6月に文庫化・中央公論新社刊)の原画を特別展示。10月22日からの映画の公開に先駆けて、あのシーンやこのシーン、原画展で事前学習、映画とダブルで楽しむ、またとない機会です。読売新聞の掲載誌も一部ご紹介します


映画『金メダル男』
10月22日(土)全国ロードショー

原作・脚本・監督:内村光良
出演:内村光良 知念侑李(Hey! Say! JUMP) 木村多江/ムロツヨシ 土屋太鳳/平泉成 宮崎美子/笑福亭鶴瓶
配給:ショウゲート

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

五月女ケイ子

生年月日1974年6月2日(44歳)
星座ふたご座
出生地山口県

五月女ケイ子の関連作品一覧

内村光良

生年月日1964年7月22日(54歳)
星座かに座
出生地熊本県

内村光良の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST