アートワークなど多数登場!映画『アングリーバード』展が銀座で開催

映画『アングリ―バード』より

映画『アングリ―バード』より

世界中で大人気のスマホゲーム“アングリーバード”の映画公開を記念したイベント、映画『アングリーバード』展が、2016年9月17日~2016年10月30日の期間(除外日あり)、東京・銀座 ソニービル8FコミュニケーションゾーンOPUS(オーパス)他にて開催されることが決定した。

本作は、飛べない鳥たちが平和に暮らす島・バードアイランドを舞台に、怒りんぼうのレッド、お調子者のチャック、ビビりのボムの3匹が、いじわるなピッグたちに盗まれた大切な“たまご”を取り返すために繰り広げる大冒険を描く作品。今回のイベントでは、本作の様々なアートワークを楽しめるほか、映画制作に携わったRovio Animation Company(ロビオ・アニメーション・カンパニー)とSony Pictures Imageworks(ソニー・ピクチャーズ イメージワークス)の制作過程を垣間見られるコーナーなど、映画ファンにはたまらない展示が並んでいる。

また、ソニーの触覚提示技術を使い、キャラクターたちの映像と共に、映画のクライマックスである、飛べない鳥たちが盗まれたタマゴを取り戻すために、ゴムを使って空を飛ぶシーンを疑似体験できるコーナーも登場するという。更に1Fの「パブ・カーディナル」では、主人公のレッドたちをモチーフとしたドリンクやフードが展開され、1F エントランスホールには、同映画の登場人物やストーリーを紹介している特設コーナーが設けられるとのこと。


映画『アングリーバード』
10月1日(土)全国ロードショー!

監督:ファーガル・ライリー、クレイ・ケイティス
製作:ジョン・コーエン『怪盗グルーの月泥棒3D』
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST