『クロード・ルルーシュ・イン・コンサート!』 新キービジュアル等、新着情報が続々と到着!

Laurent Ban

Laurent Ban

2016年秋、フランス映画『男と女』の製作50周年を記念して、クロード・ルルーシュとフランシス・レイに熱い注目が集まっている。その象徴となるイベントが、フランス シネマ・コンサート第1弾「クロード・ルルーシュ・イン・コンサート」。愛を描き続ける名匠クロード・ルルーシュと、音楽のパートナーであるフランシス・レイが生み出した珠玉の17作品の映像をハイライト、フルオーケストラと歌手による演奏で、皆様を熱い感動の世界へと誘う。

2014年9月にパリのアンヴァリッド広場で行われ、2,500人以上のセレブリティが熱狂、大成功を収めた奇跡のプロジェクトが、日本でのみ再演を果たす。再演不能とされた奇跡のコンサートでは、『男と女』を始め、『パリのめぐり逢い』『愛と哀しみのボレロ』など、珠玉のルルーシュ作品が上演され、日本公演では特別に、『白い恋人たち』が全世界初上演されることが決定した。

さらに、ゲストボーカリストとしてフランス・ミュージカル界の貴公子、ローラン・バンの緊急来日も決定! その美声を披露する予定だという。また、今回オーケストラと一緒に演奏するソロ・ヴァイオリニストは、現・フランス首相=マニュエル・ヴァルス夫人のアン・グラヴォワン、と話題に尽きない公演となっている。

コンサートの開催に先立ち、日本橋三越 本館3Fでは「フランス映画『男と女』ギャラリー」を絶賛開催中(9月13日(火)まで)。『男と女』に関連する作品・商品を紹介する今回の展示会では、『男と女』デジタル・リマスター版(10月15日公開)、ルルーシュ監督最新作で大ヒット上映中の『アンナとアントワーヌ 愛の前奏曲』、そしてクロード・ルルーシュ&フランシス・レイの黄金コンビによる作品を網羅した『クロード・ルルーシュ・イン・コンサート!』まで、作品に関連する貴重な資料を展示、関連作品・コンサートチケットを販売中。

また、本公演の最新予告編が完成し、リニューアルした公式サイトで配信がスタート。コンサートに関連する最新情報は公式サイトでチェックできる。『男と女』製作50周年記念の『クロード・ルルーシュ・イン・コンサート』は9月20日に大阪、21日、22日に東京で開催。

メインビジュアル

メインビジュアル

クロード・ルルーシュ・イン・コンサート 公演概要

■東京公演
日時:9月21日(水) 開場18:00/開演19:00
9月22日(木・祝) 開場13:00/開演14:00
会場:NHKホール チケット料金:S席:¥12,000 A席:¥11,000 ※全席指定・税込、未就学児入場不可

■大阪公演
日時:9月20日(火) 開場 18:00/開演 19:00
会場:フェスティバルホール
チケット料金:S席:¥9,800 A席:¥7,800 SS席:¥11,800 BOX席:¥15,000 ※全席指定・税込、未就学児入場不可

チケットは主要プレイガイドで発売中!
公演の詳細は公式サイトへ!
http://lelouch2016.jp

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

フランシス・レイ

生年月日1932年4月26日(86歳)
星座おうし座
出生地仏・ニース

フランシス・レイの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST