吉田沙保里、好きな男性はライバルが多くても「私が勝ち取る!」室伏由佳との女子トークで盛り上がる―映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』発売記念イベント

室伏由佳氏と吉田沙保里選手

室伏由佳氏と吉田沙保里選手

マーベルが贈る、『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』の続編となる第3弾『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』。9月16日のMovieNEX発売を前にイベントが行われ、リオ五輪銀メダリストの吉田沙保里選手(レスリング)と、室伏由佳氏(円盤投げ/ハンマー投げ)が登壇し、女子トークで大いに盛り上がった。

リラックスした部屋着で登場した2人。吉田は「いつもカッチリした感じなので、嬉しいし、ドキドキしますね」と頬を緩ませ「まだ勉強中ですけど」と前置きしたうえで「笑いあり涙あり、感動シーンもあって、色んな要素が詰まっている。私は楽しみました」と本作の魅力を語った。室伏は「男と男のぶつかり合いはアスリート目線で見てしまう。願わくば和解して終わって欲しい…と思いながら、ドキドキしながら観ていて。最後まで(どっちに転ぶか)わからなかったのがすごかった」と続いた。

爪の先までマーベル女子仕様

爪の先までマーベル女子仕様

本作は、『キャプテン・アメリカ』シリーズではあるが、アイアンマンを始めとした『アベンジャーズ』のメンバーも多数出演しており、世界を救ってきたヒーローたちが考え方をめぐって分裂してしまう…という内容だ。これに室伏は「言葉に出さないけど、分かり合う仲間っていうか。社会の中にもある光景なんじゃないかなって」と共感ポイントを挙げた。

看板キャラクターのキャプテン・アメリカとアイアンマン、どちらが好きかと聞かれ、紹介VTRを観た2人。吉田は迷いなく「キャプテン・アメリカですね。カッコいいです。強いし、イケメン好きなんで」と答え、デレデレ。さらにMCに「リーダーシップのある男性は?」と聞かれると「最高ですね! 私は恋愛になったら引っ張っていってもらいたいので。(付き合うまでは)積極的ですけど、付き合ったあとは甘えたい。パッパッパッって決めて行って欲しいですね。それについていくって感じ」と女子トーク全開。これには室伏も「(キャプテン・アメリカは)一途だし」と応じた。

キャップに寄り添う吉田選手

キャップに寄り添う吉田選手

  • 私手が大きいんですよね、とアイアンマンの手のひらに
  • ちゃっかりカップルつなぎをする吉田選手に「指の間に手を入れるのやめなさい(笑)」と室伏氏からツッコミ

一方の室伏は「もちろんアイアンマンですね」とやはり“鉄人”に惹かれる? のか「ボディスーツを着て飛んで行くところがかっこよくて。モテるんだけど、結局一人の女性にしか心を許していなかったりとか。(キャプテン・アメリカに)似てますね」と男性としての魅力語ると、「モテモテだとヤキモチやきません?」とMCに突っ込まれると「尊敬しません?」と返す室伏と、「私はやく」と正反対の吉田。「私だけを見ていて、って思うし、あんまり人気者になられると困る」と恋愛観を明かした。

女子トーク全開

女子トーク全開

イベント中、現在公式Twitter絡みで開催されているキャンペーンでキャプテン・アメリカとアイアンマンのドッチ派か?という投票の途中経過を知らされ、10%ほどリードしているキャプテン・アメリカに「一途っていうのが惹かれますよね」と改めて女子目線で分析するも、室伏からは「ライバルが多いんだよ?」と突っ込まれ、しかし「ライバル多いけど、私が勝ち取る!」と力強すぎる宣言に「カッコいいです。完全に女子だ」とある種羨望の目を向ける室伏。

マーベルグッズで飾られた部屋にも興味津々だった2人は、グッズを次々と手に取っては「欲しいなぁ…」とつぶやく吉田に「多分全部もらえると思いますけど…」とMCに突っ込まれて報道陣からは大きな笑いがの笑い。「か・い・ま・す!」と笑顔で応じた吉田は「(この後)グッズ観に行っていいですか?」とすっかりマーベル女子モードスイッチが入ったようだ。

  • マーベルなお部屋
  • めぼしい物を見つけたら「あ!これっ!」
  • 携帯カバーやぬいぐるみやカップ

映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』
先行デジタル配信中
9月16日(金)MovieNEX発売、Blu-ray&DVDレンタル開始

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

出演者 クリス・エヴァンス  ロバート・ダウニー・Jr  スカーレット・ヨハンソン  セバスチャン・スタン  アンソニー・マッキー  ドン・チードル  ジェレミー・レナー  チャドウィック・ボーズマン  ポール・ベタニー  エリザベス・オルセン
監督 アンソニーANDジョー・ルッソ
製作総指揮 ルイス・デスポジート  ヴィクトリア・アロンソ  パトリシア・ウィッチャー  ネイト・ムーア  スタン・リー
脚本 クリストファー・マルクス  スティーヴン・マクフィーリー
音楽 ヘンリー・ジャックマン
概要 マーベル原作の大ヒット・シリーズ「キャプテン・アメリカ」の第3弾にして“アベンジャーズ”の豪華再結集で贈るヒーロー・アクション超大作。最強チーム“アベンジャーズ”が意見の対立から2つに分裂、それぞれが信じる正義を胸に敵・味方に別れて壮絶な戦いを繰り広げるさまを描く。監督は前作「ウィンター・ソルジャー」に引き続きアンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ。数々の危機を救ってきた“アベンジャーズ”だが、彼らを国連の監視下に置くことが議論され、その対応を巡ってアイアンマンとキャプテン・アメリカは激しく対立してしまう。そんな中、ウィーンで新たなテロ事件が発生し、キャプテン・アメリカの旧友バッキーが容疑者として指名手配される事態となり、重い決断を迫られるキャプテン・アメリカだったが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

クリス・エヴァンス

生年月日1981年6月13日(37歳)
星座ふたご座
出生地米・マサチューセッツ・サドベリー

クリス・エヴァンスの関連作品一覧

スカーレット・ヨハンソン

生年月日1984年11月22日(33歳)
星座さそり座
出生地米・ニューヨーク・ニューヨーク

スカーレット・ヨハンソンの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST