お下品すぎて大ヒット!?『ソーセージ・パーティー』日本版予告では「FU#K」発言も!

解禁となったポスターは意味深…

意味深すぎる「たちあがる」ポスターも解禁!/(C)2016 Sony Pictures Digital Productions Inc. All rights reserved.

アメリカでの2016年夏公開を皮切りに、全世界興行収入1億ドル突破の大ヒットを記録した“オトナのための”コメディCGアニメ『ソーセージ・パーティー』。ハリウッドの問題児セス・ローゲン主演・製作の本作が、11月4日(金)にいよいよ日本上陸となる!この度、そんな本作の超意味深なポスターと衝撃の日本版予告編が解禁となった。

「子供を、子供を食ってやがる!!」

主役はソーセージやパンなど、人間たちに選ばれ、買われる「楽園」を夢見るスーパーマーケットの陳列棚の食材たち。しかし、キッチンで“現実”に直面するのだった…。

皮をはぎ取られるポテト、飛び散る赤いトマト汁、無慈悲にも噛み砕かれる赤ん坊(ベイビーキャロット)たち。人間たちに残酷に食べられてしまうことを知った衝撃に思わず「FU#K!」。現実を知ったソーセージのフランクと、パンのブレンダたち食材は、「食われてタマるか!」と運命に逆う闘いに立ち向かうのだ!

監督は人気アニメ「きかんしゃトーマス」のグレッグ・ティアナンと、『マダガスカル3』のコンラッド・ヴァーノンが担当。音楽は『美女と野獣』など数々のディズニー作品でアカデミー賞に輝く天才作曲家アラン・メンケンと超豪華スタッフが勢ぞろいだ。そんな世界中に愛と希望と夢を届けてきた彼らに、『40歳の童貞男』(05)、『スーパーバッド 童貞ウォーズ』(07)、『ディス・イズ・ジ・エンド 俺たちハリウッドスターの最凶最期の日』の俳優・脚本・監督セス・ローゲンが参戦!子供が見られない“オトナのための” CGアニメ『ソーセージ・パーティー』が誕生した。


『ソーセージ・パーティー』
11月4日(金) TOHOシネマズ 六本木ヒルズ ほかロードショー!

監督:コンラッド・ヴァ-ノン(『マダガスカル3』『シュレック2』)、
グレッグ・ティアナン(『劇場版きかんしゃトーマス』シリーズ)
声:セス・ローゲン(『カンフーパンダ』シリーズ)、クリステン・ウィグ(『ゴーストバスターズ』)、ジョナ・ヒル(『ウルフ・オブ・ウォールストリート』)、エドワード・ノートン(『バードマン』)、サルマ・ハエック(『長ぐつをはいたネコ』)

マダガスカル3

マダガスカル3

監督 エリック・ダーネル  コンラッド・ヴァーノン  トム・マクグラス
脚本 エリック・ダーネル
音楽 ハンス・ジマー
声の出演 ベン・スティラー  クリス・ロック  デヴィッド・シュワイマー  ジェイダ・ピンケット・スミス  サシャ・バロン・コーエン  セドリック・ジ・エンタテイナー  ジェシカ・チャスティン  ブライアン・クランストン  マーティン・ショート  フランシス・マクドーマンド
概要 ニューヨークの動物園を抜け出した都会育ちの4頭の動物たちが、行く先々で大騒動を巻き起こす大ヒット・アニメ・シリーズの第3弾。今度はヨーロッパを舞台に繰り広げるドタバタ大冒険の行方を迫力の3D映像で描く。ニューヨークの動物園を飛び出し、マダガスカル島、そしてアフリカ大陸で大自然の厳しさを痛感したアレックス、マーティ、メルマン、グロリアの仲良し4人組。住み慣れたニューヨークへ戻るためにペンギンズを頼ろうと、彼らを追ってモンテカルロのカジノへ。ところがそこで騒ぎを起こしてしまい、指名手配を受けて、非情な敏腕女警部デュボアに追われるハメに。窮地に陥った一行は時代遅れのおんぼろサーカス一座に紛れ込み、デュボア警部の追跡をかわすのだが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

セス・ローゲン

生年月日1982年4月15日(36歳)
星座おひつじ座
出生地加・ブリティッシュコロンビア・バンクーバー

セス・ローゲンの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST