映画『君の名は。』で“声優・神木隆之介依存症”になったら見るべきオススメ映画3選!

『君の名は。』瀧で、話題沸騰の神木の声、実はあの声も担当していた…!?

アナタの神木くんはどこから?私は『君の名は。』から。それなら…/(C)2016「君の名は。」製作委員会

空前の大ヒットを記録した新海誠監督の映画『君の名は。』。主人公・立花瀧の声を演じるのは、いまや日本映画界には欠かせない俳優・神木隆之介だ。物語の中では瀧と宮水三葉の異なる男女のキャラクターを演じ分け、高い演技力に注目が集まった。

そんな『君の名は。』で、神木の声の魅力に目覚めた人も多いのではないだろうか? そこで今回は「神木くんの声なしには生きていけない!」という依存症の方に効果的な、魅力の詰まった3作品をご紹介! あなたはどの声がお好き?

「神木くんの“三葉”の声にハマった!」アナタには…

『サマーウォーズ』がおすすめ!

『サマーウォーズ』がオススメ!

同じ高校生役を演じた細田守監督の代表作『サマーウォーズ』がオススメ。本作で神木は、数学の天才的な才能を持つ高校生・小磯健二を演じている。同じ高校生役でも瀧と比較すると、小磯はおとなしいキャラクターで、どちらかというと瀧よりも女子高生・三葉の時に近い声質をしている。

本作の名セリフといえばクライマックスの「お願いしまああああああす!」だが、おどおどして気弱な雰囲気の神木の声質を堪能したい方は、「あっ」「え~…」「そのっ…」のような感動詞にも注目! 特に必見は、夏希のおばあちゃんと花札をするシーン。言いたげなことがありながらも、口ごもってしまう小磯。自分に自信が持てない、気弱なキャラクターが繊細に表現されている名シーンだ。

「神木くんの可愛すぎる原点をみたい!」アナタには…

『千と千尋の神隠し』がおススメ!

『千と千尋の神隠し』がオススメ!

『君の名は。』で声優としても、一躍脚光を浴びた神木。実は、映画デビュー作もアニメの声優だった! しかもジブリの大ヒット作千と千尋の神隠し。役どころは油屋支配人・湯婆婆の寵愛を受ける息子、だったのだ! 湯婆婆の前では甘えん坊だが、主人公の千尋には「お前なんか殺しちゃうぞっ。こんな手すぐ折っちゃうぞっ」とサラリと恐喝するギャップのあるキャラクターだ。そんな役を公開当時8歳の神木が可愛らしく、また感情豊かに熱演している。

大迫力の坊のビジュアルに反して、泣きじゃくる神木の声はファンには悶絶モノ。さらに「ここにいて、坊とお遊びしろっ」などわがままなセリフも、声だけ聞くと超絶カワイイ…。そんなド級のピュアボイスインパクト大のビジュアルと相まって、映画の中で坊の存在感を引き立たせている。あどけなさたっぷりの神木の声が詰まった本作。もし声の可愛いさだけ堪能したい方は、目をつむって鑑賞することをオススメする。

「変化球の神木くんをみたい!」アナタには…

『映画ドラえもんのび太の恐竜2006』がおすすめ!

『映画ドラえもんのび太の恐竜2006』がオススメ!

声優として数多くのキャラクターを演じてきた神木だが、一番の変化球映画ドラえもん のび太の恐竜2006で演じた恐竜・ピー助だろう。SNS上でも「なんでもやるなぁ~」「神木くんだとは思わなかった!」と驚きの声があがる意外な声優歴だ。

のび太が崖下から発見した恐竜の卵。その卵から孵化して生まれたのが首長竜のピー助だ。ピー助は恐竜のためセリフは「ピー」オンリー。そんな難しい役どころで、神木は喜怒哀楽すべての感情を「ピー」で表現! さらに、ピー助の成長に合わせて声の高さもチェンジ。幼少期のピー助は甲高い声で可愛げに、成長したピー助は少し低めの声で大人っぽく。また、スモールライトで縮んだ際は高い声に戻るなど細かく使い分けている!

映画公開当初の神木は12歳。成長したピー助の声からは、変声期が始まっているようにも感じられる。そんなピー助の成長していく姿と、神木の声の成長をダブルで味わえる貴重な一作だ。

いかがだっただろうか? 作品や年齢ごとに違った魅力を放つ神木の声。今後はどんな声で、どんなキャラクターを演じるのか? 『君の名は。』での大ヒットでますます声優としての存在感も強まる中、従来の可愛らしく優しいイメージだけではない、新たな神木の魅力にも期待が高まる。

神木隆之介:声優出演映画一覧

▼2001年(8歳)

千と千尋の神隠し』(坊役)

▼2003年(10歳)

キリクと魔女』(キリク役)

▼2004年(11歳)

ハウルの動く城』(マルクル役)

▼2005年(12歳)

皇帝ペンギン』(子供ペンギン役)

▼2006年(13歳)

ドラえもん のび太の恐竜2006』(ピー助)

▼2007年(14歳)

ピアノの森』(雨宮 修平)

アーサーとミニモイの不思議な国』(アーサー役)

スタジオジブリ短編アニメーション 星をかった日』(ノナ役)

▼2009年(16歳)

サマーウォーズ』(小磯健二役)

▼2010年(17歳)

借りぐらしのアリエッティ』(翔役)

とある飛行士への追憶』(シャルル役)

アーサーと魔王マルタザールの逆襲』(アーサー役)

▼2016年(23歳)

『君の名は。』(瀧役)


映画『君の名は。』
大大大ヒット上映中

神木隆之介 上白石萌音
成田凌 悠木碧 島崎信長 石川界人 谷花音
長澤まさみ 市原悦子

監督・脚本:新海誠
作画監督:安藤雅司
キャラクターデザイン:田中将賀
音楽:RADWIMPS

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

細田守

生年月日1967年9月19日(50歳)
星座おとめ座
出生地富山県中新川郡上市町

細田守の関連作品一覧

宮崎駿

生年月日1941年1月5日(77歳)
星座やぎ座
出生地東京都文京区

宮崎駿の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST