マーベル史上最高評価の『ドクター・ストレンジ』はアベンジャーズよりもキツい境遇?バトル映像解禁で明らかになった脅威とは…

(C)2016MARVEL

(C)2016MARVEL

アベンジャーズ』『アイアンマン』シリーズ等のマーベル・スタジオが贈る最新作『ドクター・ストレンジ』が2017年1月27日(金)に公開となる。アメリカのレビューサイトRotten Tomatoesでは歴代作品を抑え98%というマーベル・スタジオ史上最高評価を獲得!早くもファンを中心に期待の声が高まっている。この度、そんな本作の日本版ポスターとバトル映像が解禁。そこに映し出されたドクター・ストレンジが立ち向かわなければならない脅威とは…?

予告で明らかになった、神秘的な脅威

本作の主人公は、傲慢で天才的な外科医でありながら、不慮の事故で両手の機能を損なわれ、全てを失ったスティーヴン・ストレンジ。絶望の淵にあった彼が最後にたどり着いたのは、人知を超えた“魔術”の力だった…。

映像には、高層ビルが“裂けるチーズ”の如く真っ二つに裂け、大都会の街並みがぐにゃりと捻じ曲がってゆく中で繰り広げられる、ストレンジと敵との死闘が映し出される。映像の中で、仲間の一人が「アベンジャーズは物理的な脅威から世界を守っているが、我々は神秘的な脅威から世界を守らねばならない」と話す。アベンジャーズは過去二回、アスガルドのロキや、ウルトロンなど、史上最強クラスの敵から世界を守ってきた。しかし、ストレンジは、それと同じくらい強大な敵にたった一人で立ち向かわなければならないということになる。

映像のラスト、本作の敵役である闇の魔術を操るカエシリウスと初めて出会うストレンジの姿が映る。そこでも「ドクターだ」と、魔術を操るヒーローになってもなお、医師であることにこだわるストレンジ。医師ゆえに敵ですら傷つけられないこの男は、一体どのようにして強大な敵に立ち向かうのか?


『ドクター・ストレンジ』
2017年1月27日(金)全国ロードショー

原題:Doctor Strange
監督:スコット・デリクソン
製作:ケヴィン・ファイギ
出演:ベネディクト・カンバーバッチ/レイチェル・マクアダムス 他
全米公開:2016 年11月4日
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST