『アウトバーン』ほか【男祭 WORLD FESTIVAL】男の生きざまをスターが体現!

愛する人のため危険を冒し、裏社会の大金を狙う男らを、新旧のスター俳優たちが渾身の演技で魅せる!

『アウトバーン』

『アウトバーン』

ニコラス・ホルト as 自動車泥棒ケイシー

[生きざま]愛する女性を救うべく危険な仕事に手を染める

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のニュークス役を務めたホルトが、難病を患う恋人のため、マフィアに協力して報酬を得ようとする自動車泥棒の青年役に。麻薬王が密輸したコカインを奪うだけのはずが、思わぬ裏社会のワナに巻き込まれていく。恋人の命を救うため次々と試練に挑む青年を、ホルトが体当たりで演じきった。

『アウトバーン』

[STORY]

自動車泥棒として活躍するも、新天地のドイツで出会った恋人のため、足を洗う決意をしたケイシー。そんな折、恋人に重病が発覚し、臓器移植が必要であることを知らされた彼は、治療費捻出のためマフィアの仕事に加担する。

『アウトバーン』
『アウトバーン』

『アウトバーン』

12.14 RENTAL
'15年・英、独
監督・脚本/エラン・クリーヴィー
出演/ニコラス・ホルト、フェリシティ・ジョーンズ

⇒作品紹介・レビューを読む

©2015 IM GLOBAL FILM FUND, LLC ALL RIGHTS RESERVED

『ダーティー・コップ』

『ダーティー・コップ』

ニコラス・ケイジ as 汚職警官ストーン

[生きざま]退屈な日常に刺激を求め麻薬組織の金庫破りに挑む

ケイジが演じるのは、さえない中年警官ストーン。麻薬組織が隠し持つ金庫の存在を嗅ぎつけるや否や、警備システムを徹底的に調べ上げ、金庫破りのための強力な工具を海外から取り寄せるなど、金への欲をむき出しにする。イライジャ・ウッド演じる同僚を巻き込み、犯罪に陶酔していく警官をケイジが熱演した。

『ダーティー・コップ』

[STORY]

警察署の証拠品保管室で働くストーンは、麻薬所持で逮捕される売人が多額の保釈金で即時解放されていることに気付く。保釈金の出所を追ううちに麻薬組織の金庫に行き着いた彼は、金庫破りを画策する。

『ダーティー・コップ』

『ダーティー・コップ』

12.2 RENTAL
'15年・米
監督・脚本/ベン・ブリュワー
監督/アレックス・ブリュワー
出演/ニコラス・ケイジ、イライジャ・ウッド、スカイ・フェレイラ

⇒作品紹介・レビューを読む

©2015 Vault Film, LLC

『アバンダンド 太平洋ディザスター119日』

『アバンダンド 太平洋ディザスター119日』

ドミニク・パーセル as 海洋冒険家ジム

[生きざま]仲間を信じ過酷な漂流生活を耐え忍ぶ

ニュージーランドからトンガへヨット旅に出るも、強大な嵐にのまれ遭難した男4人がサバイバル生活を繰り広げる。TVシリーズ『プリズン・ブレイク』のパーセルが、極限下で衝突し合う仲間たちを仲裁し、懸命に生き抜こうとする男をクールに演じる。

『アバンダンド 太平洋ディザスター119日』

『アバンダンド 太平洋ディザスター119日』

12.2 RENTAL
'15年・ニュージーランド
監督/ジョン・レイン
出演/ドミニク・パーセル、ピーター・フィーニー

⇒作品紹介・レビューを読む

©2015 MAKING MOVIES LTD

『沈黙の粛清』

『沈黙の粛清』

スティーヴン・セガール as 元特殊部隊員ロバート・サイクス

[生きざま]己の正義のため街の悪党に制裁を加える

家族をギャングに殺された米軍特殊部隊出身のサイクスが悪党たちを血祭りに上げるなか、FBI捜査官やマフィアと全面対決を展開! セガールが復讐に燃えるサイクスに扮し、ライフルを使ったガンアクションなど多彩なアクションを披露する。

[STORY]

ドラッグの取引現場でギャングが皆殺しにされる事件が発生し、容疑者として元軍人のサイクスの名が浮上。彼の元同僚であるFBI捜査官が行方を追う一方、サイクスに部下を殺されたマフィアのボスも復讐に動き出す。

『沈黙の粛清』

『沈黙の粛清』

NOW RENTAL
'16年・米
監督・脚本/マイケル・ウィニック

⇒作品紹介・レビューを読む

©2015 Code of Honor Productions, LLC.

(文:くれい響)

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST