映画『ReLIFE』新キャストに岡崎紗絵が決定!主演の中川大志とは追試仲間のキャラクター!?

『ReLIFE』

映画『ReLIFE』新キャストは岡崎紗絵/(C)夜宵草/comico 、(C)YayoiSo/comico、(C)YS/c

中川大志平祐奈のW主演でおくる、「comico」で人気NO.1作品の実写映画化『ReLIFE』。この度、追加キャストとして、小野屋杏(おのや・あん)役に、岡崎紗絵が決定!そのキャラクターは楽観的で、能天気で、ミステリアス!?

岡崎が演じる小野屋杏は、中川大志演じる、主人公の海崎新太(かいざき・あらた)のクラスメイト。成績は悲惨で、海崎と並び、クラス最低レベルで追試仲間。眼鏡を掛けて髪を三つ編みがトレードマークで、大人しめな外見だが、かなりのお喋り好き。楽観的で人なつっこく、能天気な性格の持ち主だが、何を考えているのか、むしろ何も考えていないのか、分からないちょっとミステリアスなキャラクターだ。

岡崎もそんな自身のキャラクターについて、「いろいろな面を持っている、彼女の人間性を沢山見せていきたい」とコメント。また「ムードメーカーな役なので、普段の倍くらいテンションを上げています(笑)」と話し、普段の自分とは違うキャラクターの役作りについてもコメントした。

小野屋杏役/岡崎紗絵コメント

Q.「comico」人気NO.1コミック原作の映画への出演が決まった時のご感想を教えて下さい。

素直にとても嬉しかったです。自分も高校生に戻って全力で青春したいと思いました。

Q.小野屋杏を演じるにあたっての意気込みは?

なにを考えてるか分からなそうに見えて意外と大人でみんなの事を分かっていたり、いろいろな面を持っているので彼女の人間性を沢山見せていきたいです。

Q.撮影前に役作りをしていることはありますか?

ムードメーカーで盛り上げ役のようなところがあるので、いつもの自分から倍ぐらいテンションを上げています(笑)男子からも女子からも好かれるようなキャラクターなので、それに合わせて行動や声のトーンも考えています。

Q.古澤健監督の御印象ついてはいかがでしょうか?

暖かい現場を作ってくださる方です。監督自身楽しいことが好きだとおっしゃっているのでなんでもチャレンジしやすいです。

Q.これから撮影が佳境に向かいますが、意気込みをお願いします。

変わらず楽しみながから集中してこのまま駆け抜けたいです!

>「ReLIFE」の記事をもっと読む


映画『ReLIFE』
2017年4月15日(土)全国公開予定

【ストーリー】
大学卒業後、入社した会社をたった数ヶ月でやめてしまった海崎新太。そんな海崎に、“リライフ研究所”の所員と名乗る謎の男がある実験への参加を提案する。その実験とは、薬で17歳に若返り、1年間限定で高校生活を送るというものだった。
27歳男子の青春学園生活。17歳に若返った海崎は個性豊かな仲間たちとの関わりの中で、今を生きることに前向きになっていく。さらに、コミュニケーション音痴の女子高生・日代に恋をするのだが…。1年間の実験が終わると周囲の人間の海崎についての記憶は一切消えてしまうのだった。海崎と日代の運命は…?

原作:夜宵草 著「ReLIFE」(Comicoにて連載中)
監督:古澤健
脚本:阿相クミコ
出演:中川大志 平祐奈
企画:カルチュア・エンタテインメント
配給:松竹
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント
制作スケジュール:2016年11月上旬クランクイン、12月中旬クランクアップ(予定)

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST