『ブレア・ウィッチ』公開前に、冬の自宅でじっくり見たいPOVホラー映画5選-TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

(R&(C) 2016 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

(R&(C) 2016 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

POV(主眼ショット)という表現方法で一大ブームを作った『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』その続編公開に先駆けて、寒くなってきたこの時期に自宅で見ておいて頂きたい賛否両論!? POVホラー作品を元SHIBUYA TSUTAYAの映像担当者が勝手にレコメンド!

本当にありそうで怖い

  ヴィジット

ヴィジット

好評レンタル&発売中

シングルマザーに育てられている仲の良い姉弟。母は若いときに実家を飛び出して以来、両親つまり姉弟の祖父母とは音信不通となっていた。そんなある日、祖父母から休暇を利用して遊びに来ないかとの誘いがあり、姉弟だけで祖父母の家で1週間を過ごすことに。初めて対面する祖父母に最初は緊張したものの、優しい祖父と、祖母の美味しい料理にすっかり大喜びの姉弟だったが…

【POVホラーのPoint】

『シックス・センス』『サイン』M・ナイト・シャマラン監督が贈るホラー・サスペンス。田舎の祖父母のもとに預けられた姉弟が、予想だにしなかった戦慄の恐怖に襲われるさまを描いています。得体の知れない恐怖がある映画ですが、姉弟の行動に母親への想いがあり、その想いと一緒に見て頂くことをお奨めします。

作品詳細・レビューを見る

とにかく逃げる ひたすら必死に逃げる

  エビデンス 第6地区

エビデンス 第6地区

好評レンタル&発売中

映画学校に通う主人公はヒューマン・ドキュメンタリー映画を撮ろうと、友人と女友達2人を誘い郊外の山奥へキャンプへと連れ出した。キャンプを楽しむメンバーだが、その夜森の奥から聞こえる不気味な呻き声を耳にする。さらには翌日謎の黒い生物を目撃し、夜を迎え事態は急変する…

【POVホラーのPoint】

謎のエリアに迷いこんでしまった若者達を突如信じられない恐怖が襲います。じわじわと恐怖を煽ってくるというよりも、後半で30分以上にも渡るPOV史上、最速&最長のカメラワークで描く主人公の大逃走シーンは衝撃的なスピードショットで恐怖感をたたみ掛けてきます!! 

作品詳細・レビューを見る

黙示録の世界を実体験

  エルサレム

エルサレム

好評レンタル&発売中

1年前に事故で兄を亡くした主人公はイスラエルのエルサレムへ旅行で訪れ、死者が蘇るという都市伝説を聞かされる。そしてこの地でもっとも神聖な日と言われる“贖罪の日"が訪れるが、突如街の至る所が爆破され軍隊によって旧市街地に隔離されてしまう。さらに街には人間ではない異形の者たちの姿が現われ始め…

【POVホラーのPoint】

珍しいイスラエル発の作品で、POVではよくあるビデオカメラではなく、登場人物のスマートグラスを通した映像が革新的な映画です。宗教的な側面が強いので中々飲み込みづらいかもしれませんが、「何が起こっているか」は分かりやすいので、撮影自体が珍しいエルサレムの情景の中で起こるパニックに浸って頂ければと思います!

作品詳細・レビューを見る

ずっと暗闇に眼をこらす事になります

  SHOT/ショット

SHOT/ショット

好評レンタル&発売中

人里離れた山奥の家をリフォームするためにローラと父ウィルソンは、作業の前の晩からその家に泊まることに。深夜、ローラは外から何か音がしてくるのを聞く。その音は次第に大きくなり、家の2階から聞こえて来るようになる。父親が様子を見に2階に上がって行くが、突然家中に父親の叫び声が響く…

【POVホラーのPoint】

後にハリウッドリメイクもされた、実話を基に全編ワンシーン・ワンカットのように感じる演出で話題を呼んだ、珍しいウルグアイ発のホラーです。POVとしては「存在しない人」の視点なのですが、闇の中、何者かに追い詰められていくヒロインの恐怖を体現するように撮られていて臨場感満載です!

作品詳細・レビューを見る

モキュメンタリーの王道はここから

  ブレア・ウィッチ・プロジェクト

ブレア・ウィッチ・プロジェクト

好評レンタル&発売中

伝説の魔女“ブレア・ウィッチ”をテーマにしたドキュメンタリー映画製作のためにメリーランド州ブラック・ヒルズの森に分け入った3人の大学生。だが3人はそのまま消息を絶ってしまう。手掛かりが発見されないまま、やがて捜索は打ち切られるが、事件から1年後、彼らが撮影したものと思われるフィルムとビデオが森の中で発見された…

【POVホラーのPoint】

600万円という超のつく低予算で製作されながらも、興行収益250億となる世界中でメガヒットとなったホラー映画。当時は映画だけではなくTVや雑誌などの他の媒体もうまく使ってドキュメンタリー性を上げていたのが印象的でした。 POV映画を確固たる地位にした本作品をチェックしてから、続編をご覧ください!

作品詳細・レビューを見る

【オススメ人】
TSUTAYAスタッフ:中川一樹

エンタメ大好き人間でSHIBUYA TSUTAYA・湘南T-SITEなどの店舗を経て現在なぜか人事部に、、、TSUTAYAのコンテンツをこよなく愛すが、えり好みがヒドイので、まんべんなくしていかなきゃなと思いつつ、いまだに映画鑑賞やゲームで夜更かししちゃいます。

>様々なジャンルやテーマで映画をおすすめ中! TSUTAYA映画通スタッフが教えるとっておきの映画はコチラ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST