開発者が明かす『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』4DX版の3つの秘密

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

12月16日(金)より公開の「スター・ウォーズ」最新作、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』。動く座席、風、水、香りなどのエフェクトが楽しめることで世界中で注目されている体感型アトラクション・シアター「4DX(R)」でも上映される本作の秘密が、開発元のCJ4DPLEX社より公開された。

※ややネタバレを含む可能性があるので注意。

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』における4DX(R)のポイント3つ

4DX(R)シアターのイメージ

4DX(R)シアターのイメージ

ポイント1:振動シートが、あなたをコックピットに乗り込む主人公に変える!!

新たな視点の『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』最大の売りは、宇宙を駆け巡る圧巻の戦闘シーン。壮大なバトルフィールドで顔に吹き付ける<風>、そして、前後左右に動き、奥行きのあるヴァイブレーションで体全体に浮遊感を体感させる座席は、まるで戦闘機のコックピット。自らが、パイロットになったかのような迫力のアクションシーンを体感することが可能!

ポイント2:主人公ジンのアクションが4DXのエフェクトと完璧にシンクロ

ストームトルーパーとの戦いは前方から空気が飛び出すエアーショット、足元および背面で何かが動いているような振動が起きるティックラーで、よりスリルが味わえる。さらに付け加えるなら、主人公ジンのアクションが4DXのエフェクトと完璧にシンクロし、あなたを映画の世界へ引き込んでいく!

ポイント3:完璧に組み合わされたエフェクトで、あなたは映画に夢中!!

4DX版の最大の見所は、皇帝の新しい武器であるデス・スターが強大な力で放たれ、ジンと仲間たちが反撃する場面!シーンとマッチして完璧に組み合わされた霧、水、香りがあなたを襲う!!

ファンには嬉しい、12月に4DXシアター全国4館オープン!

12月9日:ユナイテッド・シネマ新座(埼玉県新座市)
12月16日:フォーラム那須塩原(栃木県那須塩原市)
12月16日:シネマサンシャイン大和郡山(奈良県大和郡山市)
12月16日:ユナイテッド・シネマ熊本(熊本県熊本市)<熊本県初>

【参考】4DXにおける18のエフェクト

これだけのエフェクトが!

これだけのエフェクトが!


映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』
2016年12月16日(金)全国ロードショー

監督:ギャレス・エドワーズ
製作:キャスリーン・ケネディ
出演:フェリシティ・ジョーンズ/ディエゴ・ルナ/ベン・メンデルソーン/ドニー・イェン/チアン・ウェン/フォレスト・ウィテカー/マッツ・ミケルセン/アラン・テュディック/リズ・アーメッド
原題:ROGUE ONE A STAR WARS STORY
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ディエゴ・ルナ

生年月日1979年12月29日(38歳)
星座やぎ座
出生地メキシコ・メキシコシティ

ディエゴ・ルナの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST