福士蒼汰、映画『曇天に笑う』チラシ画像で男らしさ爆発!

曇天に笑う

映画『曇天に笑う』ウルトラティザーチラシビジュアル/(C)映画『曇天に笑う』製作委員会 (C)唐々煙/マックガーデン

『踊る大捜査線』本広克行監督×主演・福士蒼汰のタッグが贈る、累計120万部を誇る大ヒットコミックシリーズの実写映画『曇天に笑う』。この度、福士演じる曇天火の男らしさ満点のウルトラティザーチラシビジュアルが解禁となった!

和洋折衷のビジュアルは映画の世界観を表現

舞台は明治初頭、滋賀県大津。物語の中心となるのは、滋賀県大津の平和を守ることを生業とする曇天三兄弟(どんてんさんきょうだい)を描く本作。

今回解禁されたチラシビジュアル(写真:上)では、福士演じる長男公・曇天火の、男らしさとかっこよさを全面に表現したビジュアルとなっている。天火の武器となる赤い鉄扇からちらりとのぞく凛々しい表情と和洋折衷の衣装。今回のビジュアルは映画の世界観を表現するとともに、本作で時代劇映画に初主演を果たし、体当たりでアクションシーンにも挑戦する福士への期待感を高める仕上がりとなっている。

そのほか、次男・空丸役の中山優馬、三男・宙太郎役の若山耀人をはじめ、古川雄輝桐山漣大東駿介小関裕太市川知宏加治将樹らが出演。今話題のの豪華イケメンキャスト陣は、どんな時代劇アクションを見せてくれるのか? 本作は舞台となる滋賀県を始めとしたロケーションを経て2017年春に完成、2018年2月に全国公開の予定。今後の展開にもますます目が離せない。

>「曇天に笑う」の記事をもっと読む


映画『曇天に笑う』
2017年全国公開 予定

原作:唐々煙「曇天に笑う」(マッグガーデン刊)全6巻+外伝
監督:本広克行
脚本:高橋悠也
出演:福士蒼汰、中山優馬、若山耀人
配給:松竹

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST