坂口健太郎の胸キュン行動に会場メロメロ!『君と100回目の恋』完成披露舞台挨拶レポート

 

 月川翔監督、竜星涼、miwa、坂口健太郎、真野恵里菜、泉澤祐希

10代を中心に男女問わず圧倒的な支持を得る時代を繋ぐシンガーソングライター・miwaと、映画『ヒロイン失格』・NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」など話題作への出演が続く今最も注目される俳優・坂口健太郎のW主演で贈る、歌姫と一途男子のオリジナル恋愛映画『君と100回目の恋』が2017年2月4日に公開となる。

映画の完成を記念し、監督・キャストの登壇付き完成披露舞台挨拶試写会がよみうりホールにて行われた。イベントでは、一般に募集をかけた“一途男子にしてほしい事”を坂口健太郎が会場のお客さんに実演! 坂口の胸キュン行動に観客はメロメロ! 会場は熱気に包まれた。

今回ヒロインを演じたmiwaは、役作りについて聞かれると、「主役というプレッシャー、そして主題歌挿入歌を任され大きなチャンスを頂けたことに感謝しています。私は撮影に入る前から曲を先に書き出して、同級生の陸と一緒にどんな曲を作るかなぁと想像しながら曲を作っていったので曲作りが役作りになっていきました。私の歌詞がセリフにもなるので、一つ一つの言葉を大切にしてその言葉がメッセージになると思い曲を書き上げました。」と楽曲制作を通して役作りに挑んだ経験を話してくれた。

また、劇中に出てくるバンドについて「私は同級生とバンドを組んだことがなくて皆がいる岡山のスタジオに入って練習をしていく中最初は皆バラバラだったんですけど、一瞬みんなであったりした時に“今あったね!”っていうとみんなすごい嬉しそうな顔をしていて本当に楽しかったです。」と撮影の思い出を振り返った。

坂口は今回の役作りで初めてギターの練習をしたことを明かし、「初めてギターをやって全くのゼロの状態からでしかも僕の役柄がギターが上手い役だったのでmiwaさんや先生に聞いたりしながら役作りをしていきました。ギターは最初練習してできるようになってそうすると先生が次はこれやってみようかって言われると練習して、というのを繰り返していたら最終的にひいた曲に対して『素人が演奏してるとは見えない』って先生に言われてそれが嬉しかったですね。」と、撮影を通してギターの腕前が上達したことを教えてくれた。

また、竜星涼は自身の今回の役柄について「おいしい役をありがとう!いつも僕は恋が実らない役が多かったので今回みたいに自分を思ってくれる人がいてくれるのは嬉しいですね。」と喜んでいた。

この竜星に対して真野恵里菜は「みんな本当に役のまんまでそれが現場でとても居心地が良くて竜星君がふざけすぎてNGになったり竜星君が変な顔をしてNGになったり。そのおかげで現場が和やかになっていい撮影が出来てよかったです。」とイジっていた。

泉澤祐希は撮影のロケーションを振り返り、「景色が綺麗で自分たちのバンドが練習していたところも目の前海!みたいな感じですごく良いところでした。撮影中にはみんなでバーベキューをしたり、流しそうめんをしたり楽しい現場でした。」と思い出を語った。

そして月川監督は、「ご覧のとおりキラキラしている人たちなんですね。なので胸キュンして頂けるところがたくさんあると思います。また皆さん可愛く撮っていてmiwaさん真野さんだけではなく坂口君も可愛く撮っています。それだけではなくしっかりと泣けるシーンもあるので期待してみてください。」と話し、映画をアピールした。


映画『君と100回目の恋』
2017年2月4日(土) 全国ロードショー

出演:miwa 坂口健太郎
竜星涼 真野恵里菜 泉澤祐希 太田莉菜 大石吾朗 堀内敬子/田辺誠一
監督:月川翔(『黒崎くんの言いなりになんてならない』)
脚本:大島里美(『ダーリンは外国人』)
製作:「君と100回目の恋」製作委員会
制作・配給:アスミック・エース

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

miwa

生年月日1990年6月15日(28歳)
星座ふたご座
出生地神奈川県三浦郡葉山町

miwaの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST