【ゾッ…】『ヴィジット』のシャマラン監督最新作『スプリット』が5月12日公開決定!

映画『スプリット』

映画『スプリット』/(C)2017 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.

『シックス・センス』『アンブレイカブル』『サイン』、そして鬼才健在をアピールした『ヴィジット』からわずか1年。2017年5月12日(金)に、M・ナイト・シャマラン監督衝撃の最新作『スプリット』(原題:SPLIT)の日本公開が決定した!

主演・ジェームズ・マカヴォイが怪演。“23+1人”の恐怖…

女子高校生3人組が挙動不審の男に拉致された。密室に閉じ込められた3人はやがて、この男が“ひとり”ではないことを知る。神経質で潔癖症の青年デニスから、社交的で人懐っこいナイスガイのバリー、9歳の無邪気な少年ヘドウィグ、さらにはエレガントな女性パトリシアへ…ひとりの人間の中で激しく入れ替わる人格。そう、彼は23もの人格を持つ男だったのだ!そして、驚くべき24番目の人格の発覚が彼女たちを絶望に陥れる…。

新たな“スーパー・ヴィランを演じるのは『X-MEN』『つぐない』など幅広いジャンルをこなす演技派、ジェームズ・マカヴォイ。シャマラン作品初出演となる彼は万華鏡のようにキャラクターを変え、カリスマ性をも漂わせる。

プロデューサーのジェイソン・ブラム(『セッション』)をはじめ、『ヴィジット』のスタッフを再招集した本作。女子高生3人vs 23+1人”の攻防は、ありきたりなジャンルの型にはめられることなく、シャマラン史上、最も衝撃的なラストへと導く。シャマランが放つ、2017年最大の“事件”をぜひ、お見逃しなく。


映画『スプリット』
2017年5月12日(金) 日本公開

監督・製作・脚本:M・ナイト・シャマラン 製作:ジェイソン・ブラムほか  
出演:ジェームズ・マカヴォイ、アニヤ・テイラー=ジョイ、ベティ・バックリー、ジェシカ・スーラ、ヘイリー・ルー・リチャードソンほか
2017年/アメリカ/英語/117分/原題:SPLIT/字幕翻訳:風間綾平
配給:東宝東和   

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST