12月公開『スター・ウォーズ』最新作のタイトルが『STAR WARS: THE LAST JEDI(原題)』に決定!

スターウォーズ エピソード8

(C)2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

シリーズとしては10 年ぶり、2015 年に公開され全世界に空前のSW ブームを巻き起こし、社会現象となった『フォースの覚醒』のその後を描く待望の続編『スター・ウォーズ/エピソード8(仮題)』のタイトル(原題)が発表となった!

STAR WARS: THE LAST JEDI(原題)

気になる邦題は後日発表となるが、『フォースの覚醒』のラストシーンのその後が気になるファン達の間ではその原題を基にした多くの推測が飛び交い、早くも期待で膨れ上がった声が高まっている。果たして、“LAST”が表す意味とは一体何なのか…?

絶賛公開中の『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』は全世界でほぼ同時に公開されてから約1ヶ月で、遂に全世界興行収入が10 億ドルを突破!(日本円:約1,147 億円)スター・ウォーズシリーズが絶大な人気を誇るアメリカ国内において、シリーズ歴代2位という大ヒットを記録した。

シリーズ初のアナザー・ストーリーとして十分すぎる大きな役割を果たした『ローグ・ワン』に続き、さらにSW シリーズを繋いでいく『STAR WARS: THE LAST JEDI(原題)』。『ローグ・ワン』でSW の世界を知った多くのファンを巻き込み、またまた世界中で大きなムーブメントを起こすこと間違い無しだ。


『STAR WARS: THE LAST JEDI(原題)』
12月15日(金) 全国公開

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST