映画『メッセージ』オスカーノミネーション前に40受賞に到達!

英国アカデミー賞では9部門ノミネートを果たし、各ギルド賞でも軒並みノミネートされている「メッセージ」(監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ 主演:エイミー・アダムス、ジェレミー・レナー)が5月に日本で公開となる。米「ハリウッド・リポーター」誌の最新のオスカー予想でも、作品賞、監督賞、主演女優賞、脚色賞、撮影賞、編集賞、美術賞、録音賞、音響効果賞、視覚効果賞の10部門で“フロントランナーズ”(第一候補グループ)とされている超話題作だ。

そして今回、世界各地で行われている映画賞でついにその受賞数は40に達した。さらにナショナル・ボード・オブ・レビューでも主演女優賞を受賞した主演のエイミー・アダムスが先日にはハリウッドの殿堂入りを果たし、『メッセージ』のドゥニ・ヴィルヌーヴ監督と共演のジェレミー・レナーらとウォーク・オブ・フェイムの星形プレートを前に喜びを分かち合った。
第89回アカデミー賞(R)に向けて勢いは増すばかりで、日本時間の1月24日午後10時18分に発表されるオスカーノミネーションでは、大量ノミネートが期待されている。

【受賞&ノミネーション一覧】※11月20日現在

★ゴールデン・グローブ賞ノミネート
主演女優賞(ドラマ部門)
作曲賞

★受賞
ナショナル・ボード・オブ・レビュー:主演女優賞(エイミー・アダムス)、作品トップ10
アメリカ映画協会賞:作品トップ10
ブロードキャスト映画批評家協会賞:脚色賞、SF/ホラー映画賞
オンライン映画批評家協会賞:脚色賞
ゴッサム賞:ゴッサムトリビュート(エイミー・アダムス)
インディワイアー映画批評家協会賞:作品トップ10
キャメリメージ:シルバー・フロッグ賞
ワシントンDC映画批評家協会賞:脚本賞
サンフランシスコ映画批評家協会賞:脚色賞、編集賞
ニューヨーク・オンライン映画批評家協会賞:作品トップ12
ダラス-フォートワース映画批評家協会賞:作品トップ10
ダブリン映画批評家協会賞:監督賞(ドゥニ・ヴィルヌーヴ)、女優賞(エイミー・アダムス)、脚本賞
フェニックス・オンライン映画批評家協会賞:SF映画賞
カンザスシティ映画批評家協会賞:作品トップ10、脚色賞
インディアナ映画批評家協会賞:作品トップ10
サウスイースタン映画批評家協会賞:作品トップ10
ネヴァダ映画批評家協会賞:脚色賞
フロリダ映画批評家協会賞:視覚効果賞
オースティン映画批評家協会賞:脚色賞、作品トップ10
ノーステキサス映画批評家協会賞:作品トップ10
ノースカロライナ映画批評家協会賞:脚色賞
オクラホマ映画批評家協会賞:主演女優賞(エイミー・アダムス)、Body of Work(エイミー・アダムス)、脚色賞、作品トップ10
シアトル映画批評家協会賞:撮影賞、視覚効果賞、作曲賞
セントラルオハイオ映画批評家協会賞:作品トップ10
アイオワ映画批評家協会賞:主演女優賞(エイミー・アダムス)
ハワイ映画批評家協会賞:視覚効果賞、SF/ホラー映画賞
デンヴァー映画批評家協会賞:SF/ホラー映画賞

★ノミネート
アメリカ製作者組合賞:作品賞
アメリカ監督組合賞:監督賞
アメリカ映画俳優組合賞:主演女優賞
アメリカ脚本家組合賞:脚色賞
アメリカ編集監督組合賞:編集賞(ドラマ部門)
アメリカ撮影監督組合賞:撮影賞
アメリカ美術監督組合賞:美術賞(ファンタジー)
英国アカデミー賞:作品賞、監督賞、主演女優賞、脚色賞、撮影賞、編集賞、視覚効果賞、録音賞、音楽賞
ピープルズ・チョイス・アワード:映画女優賞・ドラマ部門
サテライト賞:主演女優賞
ロンドン映画批評家協会賞:主演女優賞、技術賞(音響効果)、撮影賞
USCスクリプター賞:脚色賞


映画『メッセージ』
2017年5月公開

監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ(『プリズナーズ』『複製された男』『ボーダーライン』『ブレードランナー2049』)
脚本:エリック・ハイセラー(『ライト/オフ』
原作:テッド・チャン(『あなたの人生の物語』ハヤカワ文庫刊)
キャスト:エイミー・アダムス(『アメリカン・ハッスル』『バットマンvs スーパーマンジャスティスの誕生』)ジェレミー・レナー(『ハート・ロッカー』『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』)フォレスト・ウィテカー(『ラストキング・オブ・スコットランド』『大統領の執事の涙』

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST