ヨン・サンホ監督の最新作 『ソウル・ステーション/パンデミック』が今秋に日本公開!

 

映画『ソウル・ステーション/パンデミック』

映画『ソウル・ステーション/パンデミック』(原題:Seoul Station)が、 今秋より新宿ピカデリーほか全国公開することが決定。併せてビジュアルが到着した。

本作は、ソウル駅周辺で起きた感染パニックの始まりを描き、『新感染 ファイナル・エクスプレス』の冒頭へと連なる物語。借金を抱えた風俗嬢、勤労意欲を失くしたヒモ男、さらには路上生活者を主要キャラクターに据え、彼らを取り巻く残酷な現実をスリリングかつ容赦なく描く。

格差社会における階級間の断絶、肝心な時に市民を救ってくれない国家権力、極限上許可で露見する人間のエゴの汚さ…。痛烈なエピソードを盛り込みながら、社会の底辺であえぐ主人公たちの孤独と絶望をあぶりだしたのは、『豚の王』や『フェイク』で知られるヨン・サンホ監督だ。高級マンションのモデルルームを舞台に、皮肉たっぷりに描かれるクライマックスには、誰もが言葉を失うとのこと。

 

映画『ソウル・ステーション/パンデミック』


映画『ソウル・ステーション/パンデミック』
今秋より新宿ピカデリーほか全国公開

監督・脚本:ヨン・サンホ 『新感染 ファイナル・エクスプレス』
製作:イ・ドンハ、ソ・ユンジュ、ヨン・サンホ
製作総指揮:キム・ウテク、ソ・ヨンジュ、イ・ウン
美術監督:リュン ・キヒョン
編集:ヨン ・サンホ、イ・ヨンジュン
音楽:チャン・ヨンギュ

【声優】
シム・ウンギョン(へスン役)『春のワルツ』『太王四神記』『ファン・ジニ』『サニー 永遠の仲間たち』『怪しい彼女』
リュ・スンリョン(へスンの父役)『7番房の奇跡』『王になった男』
イ・ジュン(キウン役)『俳優は俳優だ』『Mr.Back 人生を2度生きる男』『IRIS2-アイリス2-』
2016年/韓国/ステレオ・ドルビーデジタル/原題: Seoul Station/上映時間:92分

「ソウル・ステーション/パンデミック」の関連記事

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST