【スター・ウォーズ】“ハン・ソロ”のスピンオフ映画が撮影スタート!

『フォースの覚醒』の時のハン・ソロ/(C) 2015Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

『フォースの覚醒』の時のハン・ソロはすでにすっかりダンディな男だが、どこまで若返るのか??/(C) 2015Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

「スター・ウォーズ」シリーズでおなじみ、ハン・ソロと相棒ウーキーのふたりが若き日々に繰り広げた冒険の物語を描くスピンオフ作品の撮影が2017年2月20日、ロンドン、パインウッド・スタジオで正式に開始された!

作品は『スター・ウォーズ4/新たなる希望』の前日譚にあたる彼らの冒険を描き、そこには、はるか彼方の銀河からやってくる因縁のならず者、ランド・カルリジアンとの出会いも描かれることになっている。共同監督を務めるのは『21ジャンプストリート/22ジャンプストリート』フィル・ロードクリストファー・ミラー。そして、ハン・ソロ役には『ヘイル,シーザー!』アルデン・エーレンライクが抜擢された。

そのほかウディ・ハレルソンエミリア・クラーク、そしてランド・カルリジアン役にはドナルド・グローヴァー、そしてタンディ・ニュートン、フィービー・ウォーラー=ブリッジ、人気者チューバッカはヨーナス・スオタモが演じるという配役で撮影に挑む。

共同監督のロードとミラーは「世界中から才能を持った人々が個性を発揮し、美しいものを作り上げるというたった一つの目的のために集まってきているのを目の当たりにできる、これだけでもう奇跡としか言いようがない。ここで何か面白いことを言おうと思ったけれど、そんなことも言えないくらい心を動かされているし、本当に幸運だと思っている」とコメントしている。

全米では2018年5月25日の公開予定となっている。新たな傑作誕生となるのか? 今後の情報にもますます目が離せない。

スター・ウォーズ/フォースの覚醒

スター・ウォーズ/フォースの覚醒

出演者 ハリソン・フォード  キャリー・フィッシャー  アダム・ドライヴァー  デイジー・リドリー  ジョン・ボイエガ  オスカー・アイザック  ルピタ・ニョンゴ  アンディ・サーキス  ドーナル・グリーソン  グウェンドリン・クリスティー
監督 J・J・エイブラムス
製作総指揮 トミー・ハーパー  ジェイソン・マクガトリン
脚本 ローレンス・カスダン  J・J・エイブラムス  マイケル・アーント
音楽 ウィリアムズ(ジョン)
概要 映画史に燦然と輝くSF映画の金字塔「スター・ウォーズ」シリーズが、監督に「スター・トレック」のJ・J・エイブラムスを迎え、新たなる3部作の幕開けとして贈る全世界待望のSF超大作。「スター・ウォーズ エピソードVI/ジェダイの帰還」からおよそ30年後を舞台に、家族を待ち続ける孤独な女性レイと、戦うことに葛藤するストームトルーパーの脱走兵フィンとの出会いが導く壮大な冒険の始まりを描く。出演はヒロインのレイ役に新人デイジー・リドリー、フィン役に「アタック・ザ・ブロック」のジョン・ボイエガ。そのほかアダム・ドライバー、オスカー・アイザックら新参加組に加え、ハリソン・フォード、マーク・ハミル、キャリー・フィッシャーはじめ旧シリーズの伝説的キャラクターを演じたキャストたちも豪華に再登場。

 作品詳細・レビューを見る 

21ジャンプストリート/22ジャンプストリート

21ジャンプストリート/22ジャンプストリート

出演者 ジョナ・ヒル  チャニング・テイタム  ブリー・ラーソン  デイヴ・フランコ  ロブ・リグル  アイス キューブ  ダックス・フレイム  クリス・パーネル  エミリー・ケンパー  ジェイク・ジョンソン[俳優]
監督 フィル・ロード  クリストファー・ミラー[監督]
製作総指揮 ジョナ・ヒル  チャニング・テイタム  エズラ・スワードロウ  タニア・ランドー
脚本 マイケル・バコール
原作者 パトリック・ハスバーグ  スティーヴン・J・キャネル
音楽 マークマ・ザースボー
概要 ジョニー・デップの初主演作で出世作となった同名テレビシリーズを映画化。監督はフィル・ロードとクリストファー・ミラー、脚本はマイケル・バコール。主演は「マネーボール」のジョナ・ヒルと「G.I.ジョー」のチャニング・テイタム。全米で1億ドルを超える興行収入をたたき出し大ヒットとなった。犯罪特別操作課に配属されたジェンコとシュミットは、青年犯罪を撲滅するため高校での潜入捜査を開始するが、あまりの楽しさに高校生活をエンジョイしてしまう。だが彼らはそこで、高校にはびこる凶悪犯罪を目の当たりにし…。

 作品詳細・レビューを見る 

ヘイル,シーザー!

ヘイル,シーザー!

出演者 ジョシュ・ブローリン  ジョージ・クルーニー  オールデン・エアエンライク  レイフ・ファインズ  ジョナ・ヒル  スカーレット・ヨハンソン  フランシス・マクドーマンド  ティルダ・スウィントン  チャニング・テイタム
監督 ジョエル・コーエン  イーサン・コーエン
製作総指揮 ロバート・グラフ[製作]
脚本 ジョエル・コーエン  イーサン・コーエン
音楽 カーター・バーウェル
概要 ジョエル&イーサン・コーエン監督が1950年代のハリウッドを舞台に、ジョシュ・ブローリン、ジョージ・クルーニーをはじめとする豪華オールスター・キャストで贈る痛快ミステリー・コメディ。スタジオ内のトラブル処理を請け負う主人公が、誘拐された大物スターの捜索の過程で、映画俳優をはじめ一癖も二癖もあるスタジオの住人たちと繰り広げるドタバタ劇の行方をユーモラスに描き出す。1950年代、ハリウッド。エディ・マニックスは映画スタジオ内で起こるどんなトラブルにも対応する汚れ仕事請負人。ある日、スタジオの命運をかけた歴史スペクタクル超大作「ヘイル、シーザー!」の撮影中に主演俳優のウィットロックが誘拐される大事件が発生する。さっそく事件解決に向けて動き出すエディだったが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST