【動画】『シックス・センス』のシャマラン監督最新作『スプリット』日本版本予告が到着!

スプリット

(C)2017 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.

『シックス・センス』『ヴィジット』M.ナイト・シャマラン監督の最新作『スプリット』が、5月12日(金)に日本公開。このたび、本作の日本版本予告が到着した。

恐怖は<分裂(スプリット)する>…

アメリカでは、オープニング3日間で全米興行収入45.7億円を売り上げ、初登場No.1の大ヒットスタートを記録している注目作だ。この度解禁となったのは、新たな新映像が収められた日本版本予告には、アニヤ・テイラー=ジョイ演じるケイシーら女子高生3人がジェームズ・マカヴォイ演じる23の人格を持つ謎の男に誘拐禁されるシーンから始まる。

「訳があって連れてきた」と告げる謎の男。何かの目的のために女子高生らは誘拐されたようなのだが、今度は赤いタートルネックとプリーツスカートにハイヒールという誘拐時とは異なる女性のような装い・言葉使いの男が現れ、「あなたたちを守ってあげるわ。彼は私の言いなりなの」と、女子高生たちの味方であるかのような発言も。また、精神医学を専門とする女医フレッチャー(ベティ・バックリー)は、この謎の男にについて「人格で肉体も変化する」と常識を覆す見解を告白し、どうやらただの監禁事件ではない様子をうかがわせる。そして最後には、ケイシーらが脱出しようと奔走する中、とてつもないパワーを漲らせた男が姿を現す! 男は「お前たちは24人目の誕生を目撃する」と語り、壁をよじ登る衝撃の映像が収められた本予告に仕上がっている。

この男が語る、24人目の人格とは!? そして特報に続き、またもシャマラン自身からのネタバレ禁止令も! 続報にますます目が離せない。


映画『スプリット』
2017年5月12日(金)全国公開

監督・製作・脚本:M・ナイト・シャマラン
製作:ジェイソン・ブラムほか
出演:ジェームズ・マカヴォイ、アニヤ・テイラー=ジョイ、ベティ・バックリー、ジェシカ・スーラ、ヘイリー・ルー・リチャードソンほか
2017年/アメリカ/英語/117分/原題:SPLIT/字幕翻訳:風間綾平
配給:東宝東和

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST