制作期間2ヵ月!映画『3月のライオン』応援企画“ツナガルムービー”が公開!

『3月のライオン』

(C)2017 映画「3月のライオン」製作委員会

2017年3月18日(土)、4月22日(土)に2部作連続で全国公開を控える実写映画『3月のライオン』を応援するプロジェクト「LION×3月のライオン 今日を愛する。コラボプロジェクト」。この度、プロジェクトの集大成となる企画「今日を愛する。ツナガルムービー」が遂に完成! 3月16日(木)よりTVCM及び特設サイト内にて公開された!

超大規模ピタゴラ装置が紡ぎだす『3月のライオン』

『3月のライオン』

『3月のライオン』/(C)2017 映画「3月のライオン」製作委員会

特設サイトにて動画公開中!

今回のムービーは、原作でも登場するおいしそうな料理“ふくふくごはん”に着目した企画「今日を愛する。ふくふくごはんコンテスト」で総勢2,662件の応募者の中から選ばれた10名のファンの方がエキストラとして出演するユーザー参加型の企画として制作を進めてきた。

映画の劇中で“川本家”として実際に使用された家屋などの撮影現場にエキストラとして10名のファンを招いて、「今日を愛する。ふくふくごはんコンテスト」の応募作品や、ライオン株式会社の社員とその家族、ムービー制作にたずさわった全ての『3月のライオン』ファンが一体となって、約2ヵ月間、総制作時間462時間にわたり、全17セクションからなる大規模のピタゴラ装置が制作された。

装置には原作の題材である将棋をモチーフにした特製の将棋駒が使用され、原作のストーリーに沿ってピタゴラ装置が進行。原作ファンなら誰もが心打たれるストーリーの名シーンや、初めて『3月のライオン』に触れる人も楽しめるような仕掛けがたくさん盛り込まれており、制作にたずさわった人々の想いが詰まった映像作品に仕上がっている。


映画『3月のライオン』
2017年 【前編】 3月18日(土) 【後編】 4月22日(土) 2部作連続・全国ロードショー

監督:大友啓史
原作:羽海野チカ「3月のライオン」(白泉社刊・ヤングアニマル連載)
脚本:岩下悠子 渡部亮平 大友啓史
出演:神木隆之介 有村架純 倉科カナ 清原果耶
佐々木蔵之介 加瀬亮
前田吟 高橋一生 岩松了 斉木しげる 中村倫也 尾上寛之 奥野瑛太 甲本雅裕 新津ちせ 板谷由夏
伊藤英明 / 豊川悦司
製作:『3月のライオン』製作委員会
制作プロダクション:アスミック・エース、ROBOT
配給:東宝=アスミック・エース

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST