藤原竜也・伊藤英明の初共演作『22年目の告白―私が殺人犯です―』ポスタービジュアル解禁

(C)2017 映画「22 年目の告白-私が殺人犯です-」製作委員会

(C)2017 映画「22 年目の告白-私が殺人犯です-」製作委員会

藤原竜也・伊藤英明の初共演となる新感覚サスペンスエンターテインメント大作『22年目の告白―私が殺人犯です―』が6月10日(土)より全国公開となる。今回、日本で最も注目を集める2人の初共演作となる本作のポスタービジュアルが解禁となった。“絶対に捕まえられない最悪の殺人犯”曾根崎を演じる藤原竜也が不敵な笑みを浮かべる印象的なビジュアルとなっている。

ポスターのキャッチコピー「すべての国民が、この男に狂わされる」という通り、突如現れた殺人犯は、日本中から注目を浴びることに。世論を挑発しつづけてセンセーションを巻き起こしながら、文字通り“日本中を狂わせる”時の人になっていく。そんな曾根崎を追うのが22年前の事件で全てを失い、まさに人生を“狂わされた”刑事・牧村だ。家族や被害者遺族、マスコミが見守る中で、世論はますます過熱していく――。

そして本作は、ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭に出品されることが決定! ベルギーのブリュッセルで行われる同映画祭は、シッチェス映画祭、ポルト国際映画祭と並んで世界三大ファンタスティック映画祭の一つに数えられる由緒ある映画祭。2016年に『アイアムヒーロー』がグランプリにあたるゴールデンレイバン賞を受賞しており、これまで海外でも評価を受けてきた入江監督が、本作もどんな評価を受けるのか期待が高まる。4月13日19時(現地時間)から、Thriller Competition(スリラーコンペティション)部門にて上映予定で、Thriller Award(スリラー賞)と観客賞と Thriller Competition/スリラーアワード・オーディエンスアワードの対象になる。

さらには、この映画の冒頭で、曾根崎が出版する告白本「私が殺人犯です」とまったく同じ装丁の小説「22 年目の告白-私が殺人犯です-」が、4月14 日(金)に講談社から発売されることも決定した。これまで数々の映画の小説・ノベライズ化をしてきた同社だが、劇中に出てくる本のビジュアルを使った本は非常に珍しい。小説は、告白本の編集者目線で描かれるストーリーで、彼女がいかにして曾根崎の告白本を出版するに至ったのか、世論の過熱、そして小説ならではのエンディングが待つ、もう一つの“告白本”となっている。


『22年目の告白―私が殺人犯です―』
6月10日(土)全国ロードショー

監督:入江悠
脚本:平田研也、入江悠
出演:藤原竜也、伊藤英明、夏帆、野村周平、石橋杏奈、竜星涼、早乙女太一、平田満、岩松了、岩城滉一、仲村トオル
原作:「私が殺人犯です」
配給:ワーナー・ブラザース映画

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

伊藤英明

生年月日1975年8月3日(43歳)
星座しし座
出生地岐阜県

伊藤英明の関連作品一覧

藤原竜也

生年月日1982年5月15日(36歳)
星座おうし座
出生地埼玉県

藤原竜也の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST