神山健治「この街を舞台にして本当によかった」映画『ひるね姫』PRで満島真之介・前野朋哉と物語の舞台・倉敷に凱旋!

 

(c)2017 ひるね姫製作委員会

映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』が、物語の舞台である岡山県倉敷市下津井にて、「ひるね姫×くらしき」特別舞台挨拶を実施。モリオ役を演じた満島真之介と、本作の舞台の地である岡山出身であり、雉田役を演じた前野朋哉、そしてメガホンを取った神山健治監督が登壇し、神山監督は「この街を舞台にして本当によかった」と語った。

映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』は、岡山県倉敷市出身の平凡な女子高生・森川ココネ(高畑充希)が、次々と浮かび上がる謎を解決しようと、幼馴じみの大学生モリオ(満島)とともに、不思議な冒険を繰り広げる姿を描く。下津井・児島に来た印象を聞かれた満島は、「さっき児島駅に行かせて頂いて、ジーンズで遊ばせて頂きました。20歳の時に自転車で日本一周をしていたんですけど、その時は倉敷の中心街を通っていたので、児島のほうには来なかったんですよ。だからやっと来れた感じはありますね」と語り、急に前野を指差し「この人がジーンズの試着をしてたから遅れたんですよ!」と暴露。これを受けた前野は「1回履いちゃったのが脱げなくなっちゃって…やっぱり地元のジーンズ履きたいと思ったんだけど、サイズが小さくてね。ごめんなさい!」と明かし会場を沸かせた。

地元倉敷市が映画の舞台になっていることについて聞かれた前野は、「児島も下津井もよく来ていたので、タコ食べにとか瀬戸内海の景色を見に来ていたので、その素晴らしい景色がアニメの世界に引き込んでくれるので、不思議な雰囲気になるんですよ。知ってる風景がアニメの世界になるので」と語り、満島から「こんな先輩はどうなんですか?!」と急に振られた地元のお客さんたちは、ノーリアクション。これには思わず前野も「ノーコメントじゃん!」と苦笑いした。

神山監督は、下津井・児島を映画の舞台にした理由を前野に聞かれると、「どこか新しく都会ではない、地方を舞台にしたアニメーションを作ろうと思っていて、舞台を探していた時に、僕は山育ちなので、海へのあこがれがあって、ロケハンしていたんです。そこで大阪まで行こうと岡山で車を借りていた時に、ちょっと児島にも寄ってみようかと思いまして、まさにこのジーンズストリートに寄って、ふと山を越えて海のほうまで出てみようと思い、出てみたら、下津井の港があり、その向こうに大きな瀬戸大橋があって。なんかいいところだなと、街もすごく素敵だし、海が太陽の光を反射させていてキラキラしていて。また日本昔話みたいな島がプカプカ浮かんでいる感じが、僕のふるさととは全く違う景色なのに原風景っていうか、時間がゆっくり流れていて癒されるところだなと思ったんです。それでもう、ここを舞台にしようと思いました」と回答。これを聞いた満島は「僕も沖縄出身で海育ちなんですけど、瀬戸内海の海は違うんですよ。穏やかなんですよね」と話した。

最後に神山監督は、「この『ひるね姫』は下津井に暮らす高校三年生の森川ココネが主人公で、彼女が毎日見るある夢があるんですけど、現実の方にも事件が起き始めて、お父さんが突然逮捕されるというところから始まります。東京にあこがれている女子高生が二年前、先に東京の大学に行った幼なじみ、モリオと東京に向けて冒険をしていくというストーリー。その中でいつも見ていた彼女の見る夢にどんな秘密があるのか、少しずつ謎が明かされていくので、みなさん油断しないように、『ひるね姫』というタイトルからは想像できないようなスペクタクルも待っているので、そういうのも楽しみながら観ていただければと思います」と作品の魅力をアピール。また、「この街を舞台にして本当によかった。一緒に楽しんでいただけたらうれしい」と笑顔で語っていた。


映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』
3月18日(土) 全国ロードショー

【監督・脚本】:神山健治
【キャスト】:高畑充希、満島真之介、古田新太、
釘宮理恵、高木渉、前野朋哉、清水理沙、高橋英樹、江口洋介
【音楽】:下村陽子『キングダム ハーツ』
【キャラクター原案】:森川聡子『猫の恩返し』
【作画監督】:佐々木敦子『東のエデン』、黄瀬和哉『攻殻機動隊S.A.C.』
【演出】:堀元宣、河野利幸
【ハーツデザイン】:コヤマシゲト『ベイマックス』
【制作】:シグナル・エムディ
【配給】:ワーナー・ブラザース映画

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

前野朋哉

生年月日1986年1月14日(32歳)
星座やぎ座
出生地岡山県倉敷市

前野朋哉の関連作品一覧

満島真之介

生年月日1989年5月30日(29歳)
星座ふたご座
出生地沖縄県

満島真之介の関連作品一覧

神山健治

生年月日1966年3月20日(52歳)
星座うお座
出生地埼玉県秩父市

神山健治の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST