ジョン・トラボルタがアクションに回帰!『リベンジ・リスト』6月17日公開決定

 

(C)2016 I Am Wrath Production, Inc.

名優ジョン・トラボルタが『フェイス/オフ』で見せた往年の肉体派アクションへ20年振りに回帰し、圧倒的な戦闘力で悪党を駆逐する復讐に取り憑かれた最強の中年男をほぼ全編スタント無しで熱演した映画『リベンジ・リスト』が、6月17日に日本公開することが決定した。

本作を手がけたのは、全世界で大ヒットを記録した『イレイザー』『スコーピオン・キング』などでおなじみのチャック・ラッセル監督。かつては凄腕の工作員だったが、今は無力な中年男スタンリー・ヒル(トラボルタ)が、最愛の妻を理不尽に殺害された事をきかっけに過去に呼び戻され、復讐に目覚めていくという、決してヒーローではない男の息つく間も無い復讐劇を、アメリカ社会に巣食う闇を通してリアルに描ききり、「映画史上最も激しい怒りに突き動かされた壮絶なアクション・エンタテインメント」へと昇華させた。

撮影監督は、こちらもトラボルタファンには忘れることのできない傑作『パルプ・フィクション』『レザボア・ドッグズ』などを手がけたアンジェイ・セクラが担当。屋外でのゲリラ撮影も多く行われた本作では、セクラによる熟練のカメラワークによって描かれるスタイリッシュな戦闘シーンが見どころになっている。


映画『リベンジ・リスト』
6月17日(土)よりシネマート新宿他 全国ロードショー

監督:チャック・ラッセル 『イレイザー』『スコーピオン・キング』
主演:ジョン・トラボルタ 『フェイス/オフ』『パルプ・フィクション』『ヘアスプレー』など
他出演:クリストファー・メローニ アマンダ・シュル サム・トラメル パトリック・セント・エスプリト レベッカ・デモーネイ
原題:I AM WRATH/2016年/アメリカ/英語/91分/カラー/シネスコ/PG12
字幕翻訳:牧野琴子
配給:ギャガ・プラス

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST