イ・ビョンホン主演『MASTER/マスター』が日本公開決定!ポスタービジュアル一挙解禁

イ・ビョンホン キャラクターポスター

(C)2016CJ E&M CORPORATION, ZIP CINEMA.ALLRIGHTS RESERVED

イ・ビョンホン出演の犯罪アクション『MASTER』(原題)が邦題『MASTER/マスター』とし、2017年秋、TOHOシネマズ新宿ほか、全国ロードショー公開することが決定した。さらに、インターナショナル版ポスタービジュアルに加え、イ・ビョンホンのキャラクターポスターも到着した!

イ・ビョンホン、8年ぶりの悪役に期待

映画『MASTER/マスター』

(C)2016CJ E&M CORPORATION, ZIP CINEMA.ALLRIGHTS RESERVED

イ・ビョンホンが韓国史上最大規模のネットワークビジネス詐欺事件の主犯という大悪人役に挑戦する本作。相手役には、主演作『華麗なるリベンジ』が昨年日本でもヒットした映画俳優カン・ドンウォン。韓国警察知能犯罪捜査班チーム長に扮し、優れた知能を駆使して犯人を追い詰めていく切れ者刑事を熱演している。『二十歳』などで人気の若手俳優キム・ウビンは、イ・ビョンホンの部下で善悪の狭間で揺れ動く青年を好演している。

今回解禁となった、インターナショナル版ポスター(写真:中央)はメイン3人のビジュアルがデザインされたもの。上段には刑事役のカン・ドンウォンが険しい面持ちで銃を構えている場面。緊迫した空気の中、相手を狙い定めている様子が感じ取れる。また中央は、大悪人、詐欺師役のイ・ビョンホン。これまでの彼とはかけ離れたオールバックの髪にサングラスという、悪人を体現する強烈な変身っぷりを披露している。また下段には、イ・ビョンホンの部下役、キム・ウビン。スーツを着こなし、一見普通のサラリーマン風に見えるも、詐欺師と繋がりがあるという裏のある役柄を演じている。

また、イ・ビョンホンがメインのキャラクターポスター(写真:トップ)は雰囲気が一変。葉巻を片手に笑っている不気味なビジュアルとなっている。イ・ビョンホンが韓国映画で悪役を演じるのは2008年『グッド・バイ・ウィアード』に続き2度目! 巧みな話術で次々に人を騙していく詐欺師をどんな名演技で披露してくれるのか、8年ぶりに悪役に期待が高まる。


映画『MASTER/マスター』
2017年秋 TOHOシネマズ新宿ほか全国ロードショー!

監督・脚本:チョ・ウィソク『監視者たち』『ひとまず走れ!』
出演:イ・ビョンホン(『マグニフィセント・セブン』、『インサイダーズ内部者たち』)カン・ドンウォン(『華麗なるリベンジ』、『群盗』『世界で一番いとしい君へ』
キム・ウビン(『技術者たち』、『二十歳』)
2016年/韓国/カラー/143分原題:『MASTER』配給:ツイン
(C)2016CJ E&M CORPORATION, ZIP CINEMA.ALLRIGHTS RESERVED

フォトギャラリー

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST