【新予告】シリーズ最新作『スパイダーマン:ホームカミング』驚きのガジェットも解禁!

『スパイダーマン:ホームカミング』

(C)Marvel Studios 2016. (C)2016 CTMG. All Rights Reserved.

新シリーズ『スパイダーマン:ホームカミング』が8月11日(祝・金)に日本公開。マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)に本格参戦したスパイダーマンが、この夏、ヒーロー界に名乗りを上げる。このたび本作の最新予告映像が到着した!

スーツの蜘蛛がドローンに!?

解禁となった予告では、ピーター・パーカーはトニー・スターク/アイアンマンに「アベンジャーズに入るって試験とかあるの?」とアベンジャーズ入りを懇願。そんな中、スタークを狙う悪の手が…。

「スタークのような金持ちは我慢ならない。世界を変えてやる!」と叫ぶ敵・バルチャー。ピーターは憧れのスタークに認められるヒーローになるチャンスとばかりに、襲われた街を救おうとするが一点大ピンチに! 結局、アイアンマンに助けられることに…。そして「調子に乗るな。スーツを着る資格はない!」とアイアンマンにヒーロー失格の烙印を押されてしまう。

理想と現実のギャップに悩む姿はまさに思春期の少年そのもの。一人の少年が本当のヒーロに成長するまでを描く本作の人間ドラマにも目が離せない。また、かつてないスケールのアクションはもちろん、お馴染のスーツの蜘蛛のマークがドローンのように飛び出すなど、新シリーズならではの最新ガジェットの登場にも心躍る仕上がりの映像となっている!


映画『スパイダーマン:ホームカミング』
8月11日全国公開

全米公開:2017年7月7日
監督:ジョン・ワッツ(『コップ・カー』
キャスト:トム・ホランド(『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』『白鯨との闘い』)、ロバート・ダウニー・Jr(『アイアンマン』『アベンジャーズ』)、マイケル・キートン(『バットマン』『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』)、マリサ・トメイ(『レスラー』)、ジョン・ファヴロー(『アベンジャーズ』)、ゼンデイヤ、トニー・レヴォロリ(『グランド・ブダペスト・ホテル』)、ローラ・ハリアー、ジェイコブ・バタラン

アメイジング・スパイダーマン

アメイジング・スパイダーマン

出演者 アンドリュー・ガーフィールド  エマ・ストーン  リス・エヴァンズ  デニス・リアリー  キャンベル・スコット  イルファーン・カーン  マーティン・シーン  サリー・フィールド  エンベス・デイビッツ  クリス・ジルカ
監督 マーク・ウェブ
製作総指揮 スタン・リー  ケヴィン・フェイグ  マイケル・グリロ
脚本 ジェームズ・ヴァンダービルト  アルヴィン・サージェント  スティーヴ・クローヴス
原作者 スタン・リー  スティーヴ・ディッコ
音楽 ジェームズ・ホーナー
概要 マーヴェル・コミックスの人気キャラクターを、「(500)日のサマー」のマーク・ウェブ監督、「ソーシャル・ネットワーク」のアンドリュー・ガーフィールド主演で装いも新たに3Dで再映画化したアクション・アドベンチャー大作。両親の失踪の真相を追い求める悩み多き青年が、様々な葛藤を乗り越えスパイダーマンとしての運命を受け入れていく姿を、迫力のアクションと感動のストーリー展開で描き出す。幼いときに両親が失踪し、伯父夫婦のもとで育った冴えない高校生、ピーター・パーカー。ある日、父の消息を求めてオズコープ社のコナーズ博士を訪ねた彼は、遺伝子実験中の蜘蛛に噛まれてしまう。すると翌日、ピーターの身体に異変が起こり…。

 作品詳細・レビューを見る 

アイアンマン

アイアンマン

出演者 ロバート・ダウニー・Jr  ジェフ・ブリッジズ  テレンス・ハワード  グウィネス・パルトロー  ショーン・トーブ  レスリー・ビブ  ファラン・タヒール  サイード・バッドレヤ  ビル・スミトロヴィッチ  クラーク・グレッグ
監督 ジョン・ファブロー
製作総指揮 ジョン・ファブロー  ルイス・デスポジート  ピーター・ビリングスリー  アリ・アラッド  スタン・リー  デヴィッド・メイゼル
脚本 マーク・ファーガス  ホーク・オストビー  アート・マーカム  マット・ハロウェイ
音楽 ラミン・ジャヴァディ
概要 演技派ロバート・ダウニー・Jrを主演にマーベル・コミックの人気キャラクターを実写映画化した痛快SFアクション。軍需産業の経営者で発明家でもある主人公が、自社兵器の悪用を食い止めるため自ら開発したハイテクの鉄鎧を身に纏い、凶悪一味に立ち向かう。巨大軍事企業スターク・インダストリーズの社長で、発明家としての顔も持つトニー・スターク。彼はある日、アフガニスタンで自社新型兵器のデモ実験を成功させるが、テロリスト集団の襲撃に遭い、胸に深い傷を負ったまま囚われの身となってしまう。しかし、彼は一味の目を盗んで飛行可能なパワードスーツを開発、それを装着して脱出し、生還を果たすが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST