『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』興行収入26億円を突破!

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2017

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2017

3月4日より全国東宝系374スクリーンで公開中のシリーズ37作目『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』が、公開23日間で興行収入26億円を突破した。同時に、新シリーズ計12作品の累計興行収入は400億円を突破した。また本作は、新シリーズ最高興行収入を記録した前作『映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生』(2016年3月5日公開)の約103%で興行収入が推移しており、新シリーズ最高の興行収入記録にも期待がかかっている。

【興行成績】
※3月26日時点/公開から23日間(東宝調べ)
観客動員数 2,288,809人 / 興行収入 2,646,925,600円

<これまでの新シリーズ最高興収記録>
『映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生』(2016年3月5日公開)
41億2000万円

劇場には、ドラえもん好きな子供たちはもちろん、幼少期にドラえもんを見ていた大人たちも多く足を運んでおり、公開初日に行われたアンケート(東宝調べ)では、「非常によかった」「よかった」を合わせると、満足度93.6%を達成。原作者の藤子・F・不二雄の得意とするS(すこし)F(ふしぎ)な南極での壮大な冒険が、子どもだけではなく、大人の心もつかんでいることが伺える。


『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』
2017年8月2日(水)レンタル開始!

原作:藤子・F・不二雄
監督・脚本・演出:高橋敦史(『青の祓魔師 ―劇場版―』
CAST:ドラえもん:水田わさび のび太:大原めぐみ
しずか:かかずゆみ ジャイアン:木村昴 スネ夫:関智一
コピーライト:(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2017

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST