『恋と嘘』実写映画化!主演は森川葵、北村匠海と佐藤寛太も出演

 

左から、北村匠海、森川葵、佐藤寛太 (C)2017「恋と嘘」製作委員会 (C)ムサヲ/講談社

マンガアプリ「マンガボックス」で連載中の人気マンガ『恋と嘘』が実写化されることが決定し、主演を森川葵が務めることが発表。併せて、北村匠海や佐藤寛太ら共演キャストの情報も明らかになった。

本作は、国が国民の遺伝子情報を分析・把握し、最良の結婚相手を決める政策『超・少子化対策法』(通称『ゆかり法』)が施行されている近未来の日本を舞台に、ヒロインの仁坂葵(森川)が、政府が決めた最高の結婚相手と、側にいる最高の相手の間で揺れ動く姿を描くラブストーリー。

原作は、2014年8月にマンガアプリ「マンガボックス」で連載を開始すると、一ヶ月あたりの総閲覧数350万人を突破し、人気No.1大ヒットを記録。2015年1月に書籍化された後、2017年4月現在で5巻まで発売され、累計90万部を突破している。また、既にアニメ化も決定しており、2017年夏に放送予定となっている。漫画、書籍化、アニメ化に続く本作では、原作とは異なる「新たな物語」が描かれるという。

主演を務めるのは、幅広い役柄とその存在感から、映画、ドラマ、CMと多方面で活躍中の若手実力派女優・森川葵。森川はどこにでもいる普通の女子高生でありながら、ずっと側にいてくれている優しい幼なじみ優翔と、「通知」が届いた最高のパートナー・蒼佑との間で揺れる仁坂葵を演じる。また、葵に密かに想いを寄せる、イケメンで優しい幼なじみ司馬優翔役には、ダンスロックバンドDISH//でメインボーカル、ギターを務め、7月28日公開『君の膵臓をたべたい』でのW主演も決定している北村匠海がふんする。

一方、葵の政府による通知相手であり、謎めいた無口なオラオラ系イケメン・高千穂蒼佑役には、劇団EXILEのメンバーで、俳優業も精力的にこなしている佐藤寛太が抜擢。森川演じる恋にひた向きで純粋な女の子と、北村と佐藤演じる真逆の性格のイケメン2人が織りなす三角関係は、どんな展開を見せるのか?公開に向けて、大いに期待が高まる。


映画『恋と嘘』
今秋全国ロードショー

出演:森川葵、北村匠海、佐藤寛太
原作:ムサヲ(週刊少年マガジン編集部「マンガボックス」連載)
配給:ショウゲート
制作プロダクション:The icon

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

森川葵

生年月日1995年6月17日(23歳)
星座ふたご座
出生地愛知県

森川葵の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST