映画『SING/シング』週末動員ランキング 4週連続第1位を獲得!

 

(C)Universal Studios.

自らの未来を変えるため、歌のオーディションに向けて奔走する動物たちの姿を描く感動の音楽映画『SING/シング』が、週末動員ランキング 4週連続第1位を獲得。累計では、観客動員330万人、興行収入は早くも40億円を突破した。

公開から4週間が経ってもなお、TwitterなどのSNS上では「声優陣が豪華でとても素敵。歌の力はすごい!!」「バスターのとことんプラス志向な性格に励まされ、歌の素晴らしさに感動して思わず拍手をしたくなる」「エンディングテーマのFAITHが終わってスタッフロールが始まった時に5歳くらいの男の子が立ち上がって拍手をしはじめて、映画の感動もあいまって胸がいっぱいになった」と絶賛の声だけでなく、感動のエピソードも続出。

さらに「4回目のSING 鑑賞(*^^*)見終わった後の車の中で聴くサントラのルーティンは、止められません!」「4回目の『SING』吹替版!!!!! LIVEシーンは全ッッッ然飽きない」とリピート客も後を絶たないようだ。イルミネーションの歴代史上最高のスピードで勢力を拡大し続ける本作の快進撃は、どこまで続くのか?今後の展開に期待が高まる。


映画『SING/シング』
公開中

監督/脚本:ガース・ジェニングス
製作:クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー
キャスト:マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、セス・マクファーレン、スカーレット・ヨハンソン、ジョン・C・ライリー、タロン・エガートン、トリー・ケリー、ニック・クロール、ジェニファー・サンダース、ピーター・セラフィノーウィッチュ、レスリー・ジョーンズ、ジェイ・ファロア、ニック・オファーマン、ベック・ベネット
配給:東宝東和

吹替え版/演出:三間雅文
日本語吹替え版音楽プロデューサー:蔦谷好位置
日本語歌詞監修:いしわたり淳治
出演(吹替版):内村光良、MISIA、長澤まさみ、大橋卓弥(スキマスイッチ)、斎藤司(トレンディエンジェル)、山寺宏一、坂本真綾、田中真弓、宮野真守、谷山紀章、水樹奈々、大地真央

このタグがついた記事をもっと見る

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST