菅田将暉、『帝一の國』完成で堂々宣言!「これは僕らからの果たし状」

菅田将暉と野村周平

菅田将暉と野村周平

古屋兎丸の異色コミックを実写映画化した『帝一の國』の完成披露試写会が4月11日、都内で行われ、主人公・赤場帝一を演じる菅田将暉をはじめ、野村周平(東郷菊馬役)、竹内涼真(大鷹弾役)、志尊淳(榊原光明役)、千葉雄大(森園億人役)、間宮祥太朗(氷室ローランド役)、永野芽郁(白鳥美美子役)、永井聡監督が登壇した。

>写真をもっと見る

会場に駆けつけたファン4000人の大歓声を浴びながら、ステージに上がった菅田らはそのまま、和太鼓の生演奏にチャレンジ。劇中に登場する“フンドシ太鼓”シーンにちなんだサプライズ演出に、客席のボルテージは早くも最高潮に達した。その光景は、まさに学園祭という言葉がふさわしい雰囲気。力が入り過ぎたのか、野村が手にしたバチを折ってしまうハプニングもあった。

迫力の生演奏!

迫力の生演奏!

物語の舞台は、各地からエリート学生800人が集結した全国屈指の超名門、海帝高校。政財界への太いパイプももつ同校に首席入学した帝一は、「総理大臣になって、自分の国を作る」夢を実現させるため、その絶対条件である生徒会長を目指し、罠と裏切りが渦巻く大波乱の権力闘争に身を投じる。勝つためなら、靴でもなめる…。そんな帝一の策略は通用するのか?

野心みなぎる高校生をエネルギッシュに演じた菅田は、「これは僕らからの果たし状」と堂々の宣言。会場の熱気を受けながら、「自分の人生としても、とても大切な今日という日が、こんな楽しい祭りになるなんて!」と晴れの舞台で喜びを爆発させた。

「バチは折っても、心は折れていません!」と胸を張る野村だったが、「周平の寝顔がかわいい」(菅田)、「僕のひざの上で、口をパクパクしながら、寝るんです」(志尊)と意外な一面が暴露されると、思わず冷や汗。客席から「かわいいー!」の声が飛ぶと、「やめろやあ。別にかわいいキャラでは売ってないし」と不服そうな表情だった。

(左から)永野芽郁、間宮祥太朗、竹内涼真、菅田将暉、野村周平、千葉雄大、

(左から)永野芽郁、間宮祥太朗、竹内涼真、菅田将暉、野村周平、千葉雄大、志尊淳

そんな“かわいい論争”に食いついたのが、現在28歳の千葉。ファンが手にする応援ボードには、愛情あふれる“ジジイ”の文字がちらほら見受けられ、「ずっと、かわいいポジションにしがみついていた僕ですが、今回の現場で、志尊くんと芽郁ちゃんにその座を奪われました」としょんぼり。生徒会長の座をめぐる攻防を描く本作だが、千葉にとっては“かわいい”の座を失う現場となってしまったようだ。


映画『帝一の國』
2017年4月29日(土)より全国東宝系にてロードショー!

出演:菅田将暉、野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗、志尊淳、千葉雄大/永野芽郁、吉田鋼太郎
監督:永井聡
脚本:いずみ吉紘
企画・製作:フジテレビ
制作プロダクション:AOI Pro.
配給 :東宝

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

菅田将暉

生年月日1993年2月21日(25歳)
星座うお座
出生地大阪府大阪市

菅田将暉の関連作品一覧

野村周平

生年月日1993年11月14日(24歳)
星座さそり座
出生地兵庫県

野村周平の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST