高橋一生が神木隆之介に“色気”を伝授!大事なことは…?『3月のライオン』“愛の後篇”特別試写会

高橋一生の色気を出すためのアドバイスとは…

高橋一生の色気を出すためのアドバイスとは…

4月13日(木)、都内にて映画『3月のライオン』後篇(4月22日公開)の特別試写会が実施され、神木隆之介高橋一生清原果耶大友啓史監督が登壇した。イベント中、劇中では教師と生徒の関係である高橋に対して、神木から「色気を出すためには?」との質問が飛んだ…。

>【フォトギャラリー】写真をもっと見る

高橋一生「意識しないことです」

高橋一生

高橋一生

孤独なプロ棋士の少年・零(神木隆之介)が、様々な人々と出会い、立ち上がっていく姿を描いた【闘いの前編】の物語から1年。温かな居場所を見つけた零は、新たな試練に直面する。大切な川本家を襲う事件―次女・ひなた(清原果耶)のクラスでいじめが始まり、さらに3姉妹を捨てた放蕩な父親・誠二郎(伊勢谷友介)が突然川本家を訪れる…。

イベント会場前に、キャストたちがお客さんたちをお出向えするサプライズ演出も! その演出について高橋は「もう、おばけ屋敷みたいな反応でしたね(笑)。でも、みなさんがこの作品をとても楽しみにしていることが肌で感じられました。ぜひ、楽しんでいってください!」と話した。

そんな高橋は、本作で、神木演じる桐山の高校教師・林田を演じた。共演した神木は現場でのエピソードについて、「高橋さんとは、天気の話とか取り留めのない話をよくしていましたが…すごくカップ麺を食べられていたんです。監督が長回しでよく撮られる方なんで、凄い量でしたよね?」と振り返ると、高橋は「カメラの向こう側に、ものすごいでかいタッパーに麺だけを用意してくださる方がいて、終わるたびに入れ替えていて、“カップ麺の替え玉”ができていましたね(笑)食べるの大好きなので、リハーサルから本気で食べていましたね」と撮影の裏話を語った。

MCから「先生役の高橋さんに対して、質問はありませんか?」と聞かれると、神木からは「高橋さん、こんな素敵な方ですけど…どうやったらこんな素敵に、生きられるんですか?」と質問。ざっくりとした問いに、思わず苦笑いの高橋だったが、「神木さんはそのままでいいと思います。屋上で撮影しているときも、カメラが回る前から桐山でした。その役として居られることだけでも本当に稀有な事だと思うので、これからもどんどん膨らんで成長していく素晴らしい方だと思います」と絶賛した。

神木隆之介

神木隆之介

神木は「先生ありがとうございます! もう高橋さんみたいな色気のある男性に言っていただけて…あ、色気ってどうやって出すんですか!?」と次は直球の質問が。すると高橋は「今度はすごい具体的だね(笑)でも、意識しないことですよ」と極意を伝授。会場からも納得したようにため息が漏れる中、監督も思わず「達人の言葉だね…」と唸った。

神木隆之介、高橋一生

神木隆之介、高橋一生

次に、清原からは高橋に「私、今15歳なんですけど、女優として今やっておくべきことは何でしょうか?」と役者の心構えについて聞かれた高橋は「普段の生活、日常的、一般的なことから生きる実感をキャッチすることが大切だと思います」と役者の先輩としてアドバイス。すると清原は驚きながらも「本作の打ち上げの時に監督も同じことをおっしゃていて、やっぱり毎日を大事にすることが大切なんですね」と高橋の言葉を噛みしめた。

清原果耶

清原果耶

一方で、神木は自身の15歳の頃の思い出を聞かれ「15の時はあまり、考えずに生きていましたね…。もしも、自分が15の自分に会ってひとつ言うなら『モテたいと言っている、うちはモテないぞ!』ということですね! さっき学んだことをそのままいってるだけなんですけどね…」と、さっそく高橋から伝授された色気の出し方を実践しようとしている様子を見せ、会場を沸かせた。

イベント終盤、MCに後篇の見所について聞かれた神木は「女性も戦っている印象が大きいですね。それぞれの人間が色々なものを抱えて生きていることを感じる“愛の後篇”になっていると思います」とコメント。

大友啓史監督

大友啓史監督

監督は「3月のライオン11巻が発売される時のポスターのコピーが『すべての戦う人たちに』という内容だったんですが、それが僕は大好きでした。どんなレベルの方でも、どんな場所にいる方でも、勇気を振り絞って、決意をもって戦っている。全編は棋士たちだけが戦っているように見えたけど、後篇はみんな戦います。そして、みんな自分の大切なものを見極めて守ろうとする。まさに心の中に秘めたライオンが姿を現すと思いますので、ぜひそこに注目して頂きたいです」と魅力をアピールした。

高橋一生が神木隆之介に色気を伝授!『3月のライオン』“愛の後篇”特別試写会

『3月のライオン』“愛の後篇”特別試写会

>【フォトギャラリー】写真をもっと見る

(取材・文/nony)


映画『3月のライオン』
2017年 【前編】大ヒット上映中
【後編】 4月22日(土)全国ロードショー

監督:大友啓史
原作:羽海野チカ「3月のライオン」(白泉社刊・ヤングアニマル連載)
脚本:岩下悠子 渡部亮平 大友啓史
出演:神木隆之介 有村架純 倉科カナ 清原果耶
佐々木蔵之介 加瀬亮
前田吟 高橋一生 岩松了 斉木しげる 中村倫也 尾上寛之 奥野瑛太 甲本雅裕 新津ちせ 板谷由夏
伊藤英明 / 豊川悦司
製作:『3月のライオン』製作委員会
制作プロダクション:アスミック・エース、ROBOT
配給:東宝=アスミック・エース

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

神木隆之介

生年月日1993年5月19日(25歳)
星座おうし座
出生地埼玉県

神木隆之介の関連作品一覧

高橋一生

生年月日1980年12月9日(37歳)
星座いて座
出生地東京都

高橋一生の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST