映画『無限の住人』記念-2017年見逃せない人気コミック実写映画化一覧!

映画『無限の住人』

(C)沙村広明/講談社 (C)2017映画「無限の住人」製作委員会

主演:木村拓哉×監督:三池崇史で贈る、映画『無限の住人』。木村拓哉の新境地を予感させるビジュアルや、『湯を沸かすほどの熱い愛』で第40回日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞した杉咲花をはじめとした豪華キャストとの共演が大きな話題を呼んでいる。

そんな2017年は、絶対に見逃せないコミック原作映画が豊作な1年でもある。このたびは、『無限の住人』の公開を記念して、そんな2017年注目の人気コミック実写映画を一挙にご紹介! ぜひ、お見逃しなく。

注目作品が目白押し!2017年実写映画

4月29日(土)公開:『無限の住人』

本作の原作者である沙村広明は「今まで何度か映像化の話はいただいていたのですが実現せず、今回三池崇史監督・木村拓哉さん主演という豪華すぎる布陣で映画化が実現し感無量です」と、喜びの気持ちを露わに。また完成された本編に対しても、「私のライフワークとなっていた連載19 年・30巻の『無限の住人』を、一本の映画にまとめていただき、極上のエンターテイメントに仕上げていただいたことをとても感謝しています。思っていた以上に剣術のシーンも多く、アクションシーンの迫力はすごいです」と大絶賛。

また出演したキャストに対しても、「これ以上無いというほどに格好良く万次を体現していだいた木村拓哉さん、芯がしっかりしていて復讐心を秘めた力強い凜を演じてくれた杉咲花さん、凛々しい姿が次第に悲壮感に満ちあふれていく天津を力強く、かつ繊細に演じていただいた福士蒼汰さんをはじめとした俳優の皆さんの熱演には頭が下がるばかりです。原作者としてこれ以上のものが無いと言い切れる映画に仕上がっています」と原作者自ら本作の出来栄えに太鼓判を押している。

7月14日(金)公開:『銀魂』

『銀魂』

(C)空知英秋/集英社 (C)2017 映画「銀魂」製作委員会

単行本発行刊数5000万部を突破する空知英秋の大ヒットコミックを実写映画化。監督・脚本を務めるのは「勇者ヨシヒコ」シリーズの福田雄一。宇宙からやってきた「天人(あまんと)」の台頭と廃刀令によって侍が衰退の一途をたどる時代に、侍魂を堅持するちょっと変わった男・坂田銀時(小栗旬)と、銀時とひょんなことから出会った仲間の志村新八(菅田将暉)、神楽(橋本環奈)たちの身におきる様々な事件を描いていく笑いあり感動ありの物語。SFと時代劇がミックスされた混沌とした世界で、人情、笑い、そしてド派手なアクションが怒涛のように繰り広げられる!

8月4日(金)公開:『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない第一章』

『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』

(C)2017 映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」製作委員会 (C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社

原作はシリーズ累計発行部数1億部を超える荒木飛呂彦の代表作「ジョジョの奇妙な冒険」。誰もが1度は耳にしたことがあるこの人気漫画の実写化が、連載開始から30年の記念の年に遂に実現! 監督は『無限の住人』に続き三池崇史が務め、主役のジョジョこと東方仗助を、観る者の心を奪う存在感で圧倒的な人気を誇る若手 No.1 俳優・山﨑賢人が演じる。共演には、神木隆之介、小松菜奈、岡田将生、真剣佑、山田孝之、伊勢谷友介など超豪華キャストが集結! ビジュアルや映像が解禁される度に各所で大きな話題を呼んでいる本作。未だかつてない迫力と新感覚映像表現で、世界へ挑戦を挑む!

12月1日(金)公開:『鋼の錬金術師』

『銀魂』

(C)2017 荒川弘/SQUARE ENIX (C)2017 映画「鋼の錬金術師」製作委員会

錬金術が存在するファンタジーな世界観が、ジェームズ・キャメロン監督の『タイタニック』でCGを手掛けた映像のスペシャリストであり、原作コミックのストーリーに惚れ込んだという曽利文彦監督の手により完全映像化。主人公・エドワードを山田涼介が演じ、原作ファンからの人気も高い弟アルフォンスは、最先端の技術による全編フルCGのリアリティあふれる姿で制作される。さらに、“ハガレン”の世界観そのままの街並みが存在するイタリアでロケ撮影を敢行!日本映画界の新たな伝説が動き出す!


映画『無限の住人』
2017年 4月29日(土・祝)全国ロードショー

木村拓哉
杉咲花 福士蒼汰
市原隼人 戸田恵梨香 北村一輝
栗山千明 満島真之介 金子賢 山本陽子
市川海老蔵 田中泯/山﨑努

原作: 沙村広明「無限の住人」(講談社『アフタヌーン』所載) 監督:三池崇史 脚本:大石哲也 音楽:遠藤浩二
制作プロダクション:OLM 制作協力:楽映舎 製作:映画「無限の住人」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画 (C)沙村広明/講談社 (C)2017映画「無限の住人」製作委員会

フォトギャラリー

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない

原作者 荒木飛呂彦
音楽 菅野祐悟
声の出演 小野友樹  梶裕貴  高木渉  櫻井孝宏  小野大輔  石塚運昇  森川智之  能登麻美子  原紗友里  豊口めぐみ
概要 荒木飛呂彦の大人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』を原作とするテレビアニメシリーズの第4部。前作「スターダストクルセイダース エジプト編」の11年後を舞台に、空条承太郎の祖父ジョセフ・ジョースターの隠し子である東方仗助が、新たに現れたスタンド使いたちから町を守るべく激闘を繰り広げる様子を描く。アニメーション制作はdavid production。前作に引き続き、ディレクターを津田尚克、シリーズ構成を「進撃の巨人」の小林靖子が手がけ、前作でチーフ演出を務めた加藤敏幸がシリーズディレクターを担当する。キャラクターデザインは「廻るピングドラム」の西位輝実。
エジプトでの宿敵DIOとの死闘から11年が経過した1999年4月。空条承太郎は日本のM県S市杜王町を訪れ、祖父ジョセフ・ジョースターの隠し子を探していた。駅前を通りかかった時、承太郎は不良に絡まれていた一人の少年を発見し、彼こそが探していた隠し子の東方仗助だと知る。しかし仗助もまた、承太郎と同じく“スタンド”を操ることができる特殊能力者だった。時をほぼ同じくして、杜王町では新たなスタンド使いたちがまるで引かれ合うように動き始め、町全体を不穏な空気へと変貌させていく。生まれ育った町を守るため、仗助は壊れたものを元通りにする能力を持つ己のスタンド“クレイジー・ダイヤモンド”を駆使して、承太郎らと共に戦いを始める。

 作品詳細・レビューを見る 

銀魂

銀魂

監督 高松信司
脚本 大和屋暁
原作者 空知英秋
音楽 AudioHighs
声優 杉田智和  釘宮理恵
声の出演 杉田智和  釘宮理恵  阪口大助  高橋美佳子  千葉進歩  中井和哉  鈴村健一  太田哲治  石田彰  雪野五月
概要 どこか江戸の町を思わせる架空世界を舞台に繰り広げられるSF時代劇。『週刊少年ジャンプ』連載の空知英秋による同名コミックをアニメ化。突如襲来した天人(宇宙人)によって、それまでとは全く価値観の異なった街に変貌した江戸を舞台に、いつもやる気のない天然パーマの主人公、坂田銀時の活躍を描いている。かつての攘夷戦争の頃は敵味方双方から“白夜叉”と恐れられた銀時は、廃刀令によって刀を失い、侍ではなく万事屋として町人から依頼を受け、その報酬で生活を送っていた。そんな、その日暮らしのどこか気の抜けた日々を送っていた銀時の元に、アイドル好きの青年・志村新八や、戦闘種族である夜兎族(やとぞく)の怪力少女・神楽が居候として転がり込んでくる。徐々に日常が賑やかになっていく中、かつての銀時の仲間や敵も現れだし、さまざまな事件が巻き起こってゆく。キメるときはキメる銀時は、気の抜けたような雰囲気のまま立ち向かい、幾多の事件を解決してゆく。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST