平祐奈、大学の目標は「学食を制覇すること」!?-映画『ReLIFE』×「コクーンシティ2周年誕生祭」トークイベント

平祐奈

平祐奈

4月23日(日)、埼玉県・さいたま市の商業施設「コクーンシティ」にて「~コクーンシティ2周年誕生祭~コクーンシティ市長 平祐奈トークショー」が実施された。イベントには、イメージキャラクターとして起用中の女優・平祐奈が登壇。トークイベントでは、主演を務めた絶賛公開中の映画『ReLIFE リライフ』の撮影秘話も明かした。

>【フォトギャラリー】写真をもっと見る

平祐奈、大学は友達、サークル、学食が楽しみ!?

コクーンシティ市長の新衣装もお披露目!

コクーンシティ市長の新衣装もお披露目!

イベントに登壇した平、駆けつけた多くのファンに「コクーンシティ 市長」の新衣装をお披露目した。平は「CAさん風の衣装になっています。ちょっとレトロに、コクーンカラーの赤と青がベースになっています。空飛んじゃいそうでしょ!」とご満悦な様子を見せた。

また、今年度より大学生となった平は、「とっても楽しいです! 友達もできて毎日学校に行くのが楽しみです! 最初は『平祐奈さんに似ていますね』というところから始まりましたが…(笑)」とキャンパスライフを満喫している様子だった。また「幼い頃からクラシックバレエをやっていたので、日本舞踊のサークルにも興味がありますね!」とサークルにも意欲的な様子。さらに、「学食が安くておいしいので、大学の学食のメニューを制覇することが目標です」とお茶目な抱負も語り、会場を沸かせた。

笑わないことに苦労した…ReLIFE撮影秘話は?

平祐奈

平祐奈

主演映画『ReLIFE』で、コミュニケーションオンチの女子高生日代を演じた平。本作について「高校生はもちろんですが、4月になって社会に出られた方など20~40代、男女問わず楽しんでもらえる映画になったと思っています」とアピール。また「撮影中は、笑顔封印しなきゃいけなかったから、笑わないってこんなに苦しんだと思いました。ニタリ顔という笑顔をするんですが、鏡とにらめっこしながら練習しました」と、素が明るいだけに苦労があったことを語った。

また、会場に集まったファンからは「撮影の合間は何をしていましたか?」と質問。平は「冬の仙台での撮影ですごく寒かった時に、外のストーブで、中川大志君がマシュマロを焼いてくれてれたりして、でも最終的にはにはお弁当のお肉も焼いたり…火って大事だなと思ったりしました(笑)。夏祭りのいシーンでは浴衣を着て、さらに雨のシーンもあったんですけど、仙台は気温3度だったので髪が凍るんじゃないかなと思いました…」と極寒でのロケ地での撮影での当時を振り返った。

そんな過酷な現場でも、共演者については「仲が本当に良くて心はポカポカしていました。みんな共演者は同世代…、ユウさん(千葉雄大)はちょっと離れてますが(笑)、撮影終わりに牛タン食べに行ったりとか即興コントをしたりして遊んでいました」と思い出深く述懐した。

平祐奈

平祐奈

>【フォトギャラリー】写真をもっと見る

(取材・文/nony)


映画『ReLIFE リライフ』
絶賛公開中!

原作:夜宵草 著「ReLIFE」(comicoにて連載中)
監督:古澤 健
脚本:阿相クミコ
出演:中川大志、平祐奈、高杉真宙、池田エライザ、岡崎紗絵、千葉雄大
企画:カルチュア・エンタテインメント
配給:松竹
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST