【スター・ウォーズの日】5月4日『フォースの覚醒』復習上映決定!ファンイベントも開催!

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』/(C)2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

シリーズ最新作 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』が12月15日(金)よりを全国公開。このたび、5月4日の「スター・ウォーズの日」に、前作『フォースの覚醒』の復習上映と、ファン参加イベント「”STAR WARS DAY”TOKYO」の開催が決定した。

大スクリーンで『フォースの覚醒』をもう一度…

シリーズ1作目『スター・ウォーズエピソード4/新たなる希望』の全米公開から40周年を迎えるアニバーサリー・イヤーとなる本年。「エピソード4」以降作品中で使われ続ける“May the FORCE Be With You”のセリフに因み5月4日(May the 4th)は<スター・ウォーズの日>に制定されている。

そんな記念すべき日に、年末公開の『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の公開に備えて前作『フォースの覚醒』をおさらいする<復習上映>の実施が決定! 最新作『最後のジェダイ』に全世界が注目する中、大スクリーンで記念すべき新シリーズ1作目を復習して頂きたい。

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』<復習上映> 

日時:5月4日(木・祝)スター・ウォーズの日
■東京:TOHOシネマズ六本木ヒルズスクリーン2/16:00トークショー+本編上映
■大阪:TOHOシネマズ梅田スクリーン8/14:00トークショー+本編上映
■名古屋:109シネマズ名古屋スクリーン1/18:00トークショー+本編上映
※鑑賞料金、チケットの発売日等は、各劇場のHPへ

ファン必見のスペシャルイベントでSW尽くし!

さらに、2年ぶりに六本木ヒルズアリーナで開催されるファン参加型イベント「“STAR WARS DAY”TOKYO」では、<「スター・ウォーズ」ファンもこれからファンになる人も一緒に楽しめる!>をテーマに様々な催しが行われる。

ネイルやバルーンアートなどの出店をはじめ、DJ TARO、サッシャをステージMCに迎え、SW初心者の池田美優(みちょぱ)や山本舞香とSW大好きデザイナー森永邦彦氏が登壇するファッションライブ、さらに豪華アーティストや吹奏楽団「源-Minamoto」による“スター・ウォーズメドレー”の演奏を行う“STAR WARS DAY”LIVEが開催予定。

さらに当日は、BB-8を筆頭にファースト・オーダーのストームトルーパー、そして日本初お披露目となるカイロ・レンの登壇も決定! ぜひ、記念すべき日をSW尽くしで楽しもう!


『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』
12月15日(金) 全国公開

スター・ウォーズ/フォースの覚醒

スター・ウォーズ/フォースの覚醒

出演者 ハリソン・フォード  キャリー・フィッシャー  アダム・ドライヴァー  デイジー・リドリー  ジョン・ボイエガ  オスカー・アイザック  ルピタ・ニョンゴ  アンディ・サーキス  ドーナル・グリーソン  グウェンドリン・クリスティー
監督 J・J・エイブラムス
製作総指揮 トミー・ハーパー  ジェイソン・マクガトリン
脚本 ローレンス・カスダン  J・J・エイブラムス  マイケル・アーント
音楽 ウィリアムズ(ジョン)
概要 映画史に燦然と輝くSF映画の金字塔「スター・ウォーズ」シリーズが、監督に「スター・トレック」のJ・J・エイブラムスを迎え、新たなる3部作の幕開けとして贈る全世界待望のSF超大作。「スター・ウォーズ エピソードVI/ジェダイの帰還」からおよそ30年後を舞台に、家族を待ち続ける孤独な女性レイと、戦うことに葛藤するストームトルーパーの脱走兵フィンとの出会いが導く壮大な冒険の始まりを描く。出演はヒロインのレイ役に新人デイジー・リドリー、フィン役に「アタック・ザ・ブロック」のジョン・ボイエガ。そのほかアダム・ドライバー、オスカー・アイザックら新参加組に加え、ハリソン・フォード、マーク・ハミル、キャリー・フィッシャーはじめ旧シリーズの伝説的キャラクターを演じたキャストたちも豪華に再登場。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ハリソン・フォード

生年月日1942年7月13日(76歳)
星座かに座
出生地米・イリノイ

ハリソン・フォードの関連作品一覧

キャリー・フィッシャー

生年月日1956年10月21日(60歳)
星座てんびん座
出生地ロサンゼルス

キャリー・フィッシャーの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST