クリストファー・ノーラン最新作『ダンケルク』が9月9日(土)に公開決定!公開への熱い思いも明かす…

映画『ダンケルク』

映画『ダンケルク』/(C)2016 Warner Bros. All Rights Reserved.

クリストファー・ノーラン監督最新作『ダンケルク』の日本公開日が、9月9日(土)に決定! 第二次世界大戦中、イギリス、フランスの合せて約40万人の兵士を救った、史上最大の救出作戦の実話を描いた本作。その全貌はいまだ秘密のベールに包まれている中、クリストフアー・ノーランが本作について貴重なコメントが到着した。

劇場公開こそが、唯一の方法だった

クリストファー・ノーラン監督

クリストファー・ノーラン/(C)2016 Warner Bros. All Rights Reserved.

『ダークナイト』シリーズ、『インセプション』『インターステラー』と、斬新なアイデアや驚異的ビジュアルと圧倒的なリアリティで、常に観客の度肝を抜く映画を放ち続けているクリストファー・ノーラン監督。1940年5月24日から6月4日の間に起こった劇的な撤退作戦に子どもの頃から強い興味を抱いてきた。「ダンケルクとその伝説は、イギリス人なら誰もが耳にして育つ話。私たち(イギリス人)のDNAに組み込まれている。映画化は、長年心に思い描いていたことですが、自分にその準備が整っているとは思えなかった」と述懐。「出来る限り露わになる方法でこの物語を伝え、観客をダンケルクの砂浜へ連れて行きたかった」と語る。

更に、IMAX65ミリとラージ・フォーマット65ミリフィルムの組み合わせによる撮影に挑んだ本作。「IMAXの効果を全活用して撮影するのは今回が初めてでした。ストーリーのサスペンスに満ちた状況に皆さんをお連れし、その場にいる気分に浸ってもらうには、劇場公開こそそれを実現する唯一の方法でした」とコメント。陸海空から観客の五感を刺激するIMAXへも自信を覗かせた。


『ダンケルク(原題)』
2017年9月 公開予定

監督・脚本・制作:クリストファー・ノーラン
出演:トム・ハーディ、マーク・ライランス、ケネス・ブラナー、キリアン・マーフィー、ハリー・スタイルズ
撮影:ホイテ・ヴァン・ホイテマ
美術:ネイサン・クローリー
編集:リー・スミス
衣装:ジェフリー・ガーランド
視覚効果監修:アンドリュー・ジャクソン
英題:Dunkirk

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

クリストファー・ノーラン

生年月日1970年7月30日(48歳)
星座しし座
出生地英・ロンドン

クリストファー・ノーランの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST