『ワイルド・スピード』シリーズを総復習&最新作の見どころは?【PART2】

(C)Universal Pictures

(C)Universal Pictures

前回に引き続き、『ワイスピ』の愛称で親しまれてきた『ワイルド・スピード』シリーズの5・6・7作目を総おさらい。さらに、28日に公開を迎えた最新作『ワイルド・スピード ICE BREAK』の見どころを紹介する。

『ワイルド・スピード MEGA MAX』

『ワイルド・スピード MEGA MAX』

ブラジルを舞台に大暴れ!ドウェイン・ジョンソンも新登場

前作で再びファミリーとなったドミニクとブライアンが、ブラジルで暗躍する悪徳実業家エルナン・レイエスを打倒する姿を描く。

『ワイスピ』の魅力は、次々に新しい登場人物が参戦し、マンネリ化が起こらないこと。本作では、ドウェイン・ジョンソン演じる米DSS(外交保安部)の凄腕捜査官ホブス、そしてホブスの部下であるエレナ・ネベス(エルサ・パタキー)が新登場した。ファミリーVSレイエスVSホブスという三つ巴の戦いでは、カーアクションに加えて、パワーアップしたスリリングな銃撃戦&肉弾戦も楽しめる。レティを亡くしたドミニクとネベスが織りなすロマンス、戦いを通じてホブスとの間に芽生える友情など、サブプロットも物語にしっかりとした厚みを与えている。

作品詳細・レビューを見る

『ワイルド・スピード EURO MISSION』

『ワイルド・スピード EURO MISSION』

ヨーロッパで戦車部隊と激突!衝撃のラストも

シリーズでは悪役にスター俳優が据えられることはなかったのだが、本作ではルーク・エヴァンスが英国の戦車部隊を率いるオーウェン・ショウとして出演。しかも、死んだはずのレティが、記憶をなくした女として再出演するという驚きの展開も…。

「そんなのありかい!」と突っ込みたくなる気持ちもあるのだが、戦車並みの装甲を備えた車両を誇るオーウェンの部隊との迫力に満ちた戦いと、ドミニクとレティのヒリヒリするような関係性を見ていると、細かいことはどうでもよくなってしまうから不思議だ。なんと終盤では、戦車のみならず、巨大な飛行機を交えたバトルが展開。予期せぬメインキャラクターの死も物語のスパイスになっており、最後まで飽きることなくガッツリ楽しめる。ファミリーがオーウェンを倒した後にも、驚きの展開が。なんと東京を訪れたハンを、オーウェンの兄デッカードが始末してしまい、ファミリーに復讐を宣言するのだ。

作品詳細・レビューを見る

『ワイルド・スピード SKY MISSION』

『ワイルド・スピード SKY MISSION』

ジェイソン・ステイサムが本格参戦!急逝したポールへの鎮魂歌も

前作で倒されたオーウェンの兄デッカードによる復讐を受けたファミリーは、神出鬼没なデッカードの居所をつかむため、天才ハッカー:ラムジー(ナタリー・エマニュエル)が開発した監視プログラム「神の目」を犯罪組織から奪うことになる。これを実現するため、ファミリーが実践する作戦が最高にクレイジーで面白い。

ステイサムが参加したことによって、アクションのレベルも大幅に向上。序盤でデッカードとホブスが繰り広げるダイナミックな格闘、終盤でデッカードとドミニクが魅せる骨太なバトルからは、一瞬たりとも目が離せない。新キャラとして登場した、政府の秘密組織を率いるミスター・ノーバディ(カート・ラッセル)も、軽妙なせりふ回しで物語を盛り上げる。そして何より、ラストシーンが素晴らしい。完成を待たずに交通事故で急逝したウォーカーに捧げられた「See You Again (feat. Charlie Puth)」(ウィズ・カリファ)が流れる中で笑顔を向け合うドミニクとブライアンの姿は、何度見ても泣けてしまう。

作品詳細・レビューを見る

シリーズ最高傑作!亡きポールへの熱いトリビュートも―『ワイルド・スピード ICE BREAK』

いよいよ28日に公開を迎える最新作では、ドミニクがファミリーを裏切るというまさかの展開で物語の幕が上がる。これを操っているのが、シャーリーズ・セロンふんする世界最強のハッカー:サイファーだ。ドミニクはかけがえのない「あるもの」をサイファーに奪われ、これを守るためにファミリーと戦うことを強いられる。果たして、ドミニクがファミリーを敵に回してまで守りたいものとは…?

カー・アクションのぶっ飛び具合はシリーズ最高クラスで、サイファーが潜水艦を操りながらファミリーと繰り広げる戦いのスケールには圧倒されること間違いない。紆余曲折あってファミリーに加わったデッカードが、序盤と終盤で繰り広げるアクションも圧巻。ラストでウォーカーに捧げられたトリビュートにも、きっと胸が熱くなるだろう。

>『ワイルド・スピード』シリーズを総復習&最新作の見どころは?【PART1】

(文:岸豊)


映画『ワイルド・スピード ICE BREAK』
大ヒット公開中

監督: F・ゲイリー・グレイ『交渉人』『ミニミニ大作戦』『ストレイト・アウタ・コンプトン』
脚本: クリス・モーガン『ウォンテッド』『ワイルド・スピード』シリーズ(※3作目以降全てを担当)
製作: ニール・H・モリッツ『アイ・アム・レジェンド』『ワイルド・スピード』シリーズ(※シリーズ全作)、ヴィン・ディーゼル、マイケル・フォレスト
出演: ヴィン・ディーゼル、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム、ミシェル・ロドリゲス、シャーリーズ・セロン、スコット・イーストウッド、カート・ラッセル、ヘレン・ミレン

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST