【ダンケルクの日】早くもオスカー候補!C.ノーラン監督が描く“史上最大の救出作戦”

ダンケルク

早くも来年のオスカー候補!映画『ダンケルク』/(C)2017 Warner Bros. All Rights Reserved.

『ダークナイト』『インターステラー』『インセプション』クリストファー・ノーラン監督が贈る、最新作『ダンケルク』が9月9日(土)公開。本日の5月26日は、本作のモデルとなった“史上最大の救出作戦”が開始されたメモリアルデーである。

ノーラン監督「英国民のDNAに埋め込まれている」

ダンケルク

ドイツ軍のビラ/(C)2017 Warner Bros. All Rights Reserved.

海辺の町ダンケルクに追い詰められた英仏連合軍の若き兵士たちの数40万。当時上空から大量のチラシがばら撒かれた。ダンケルクの状況が描かれた地図と、「包囲した。降伏せよ」との布告。背後からドイツ陸軍、前方の海から世界が恐れたUボート、空からは戦闘機が迫っていた。

イギリス首相ウィンストン・チャーチルはダンケルクに取り残された兵士40万の救出を命じ、1940年5月26日、英国内から軍艦だけでなく民間の漁船やヨットを含む、あらゆる船舶を総動員するダイナモ作戦を発動。700隻の船乗りたちは、武器の代わりにそれぞれの舵を握りダンケルクへ向かった。

ノーラン監督は「ダンケルクの戦いは英国民のDNAに埋め込まれている」と語っており、現在でもイギリスでは“ダンケルク・スピリッツ”という言葉が使われている。この言葉には、国民が一丸となって“史上最大の救出作戦”に挑んだという、熱い想いと未来への希望が込められている。本作ではIMAX 65ミリとラージ・フォーマット65ミリ・フィルムを組み合わせて撮影、陸海空3つの視点で五感をゆさぶる“究極の映像体験”が描かれる。

早くも来年のオスカー候補の呼び声も高い『ダンケルク』。映画史を塗り替える新たな傑作をお見逃しなく。


映画『ダンケルク』
9月9日公開

監督・脚本・製作:クリストファー・ノーラン
出演:トム・ハーディ、マーク・ライランス、ケネス・ブラナー、キリアン・マーフィー、ハリー・スタイルズ ほか

フォトギャラリー

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

クリストファー・ノーラン

生年月日1970年7月30日(48歳)
星座しし座
出生地英・ロンドン

クリストファー・ノーランの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST