【世界合計700億円突破】『ワンダーウーマン』が女性監督の全米興行成績歴代No.1獲得目前!ハリウッドスターからも絶賛の声

(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNEENTERTAINMENT LLC

(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNEENTERTAINMENT LLC

[2017年、夏の大作で一番気になる作品ランキング]で No.1を獲得し、6月2日に全世界で大ヒットスタートを切った映画『ワンダーウーマン』。アメリカでは女性監督歴代1位のオープニング成績を記録し、2週連続で全米No1を獲得しているが、4週目もその勢いは衰えず、初登場の『トランスフォーマー/最後の騎士王』に次ぐ全米No.2を獲得した。

『ワンダーウーマン』は、全3933スクリーンで興行収入25,175,000ドル(約27.6億※1ドル110円計算)を稼いだ。全米での公開日から、合計は318,380,158ドル(約350億円)となっている。全世界65ケ国での合計は652,880,158ドルで、約718億円を突破(Box Office Mojo 調べ)。驚くべきことは、4周目にして先週比からわずか39%のダウンにとどまっていること。公開週に1億ドル以上だった作品の中では、下落が最も少ない映画の1本となっている。

全米女性監督のオープニング成績で歴代No1となった本作は、4週目にして女性監督の全米興行成績の歴代No.1獲得も目前。現状のNo.1は、ジェニファー・ユー監督がメガホンを取り、最終興行成績が全世界で665億ドルとなった『カンフー・パンダ2』だ。『ワンダーウーマン』はあと13億でその記録に到達する。この大ヒットを支えているのが、新規の女性ファン。これまでのアクション映画、スーパーヒーロー映画では考えられない客層で、アメリカでは通常、スーパーヒーロー映画は60%以上が男性客だか、本作では女性の観客が50%を超えている。

女性だけの島で育ち、男性を見たことすらない好奇心豊かな<プリンセス>ダイアナ(ガル・ガドット)が、外の世界を知り、人々の争いを止めるため、“最強の美女戦士”ワンダーウーマンとして立ち上がる姿を描く感動的なストーリーには「アメコミ史上最高傑作」と絶賛が寄せられており、世間知らずで時折見せるチャーミングな姿にも全世界が熱狂。男性社会と言われているハリウッドでは、スーパーヒーロー映画は男性が主人公でないと成功しないと言われてきたが、本作で女性監督歴代No.1オープニング記録を獲得したパティ・ジェンキンス監督は、その定説を見事に覆した。

ワンダーウーマンの歴史は長い。76年前にアメコミ誌「ALL STAR Comics」に初登場してからは、老若男女に愛される国民的人気を誇るキャラクターとして認知されてきた。しかし、スーパーマン、バットマン、アイアンマン、スパイダーマンなどが何度も実写映画化された一方、女性のスーパーヒーローを主人公とする作品は、興行的成功が見込めないという理由で製作されることがなかった。そんな苦難の時代を経て、ようやく誕生した本作の大ヒットには、ハリウッドスターも、マーベル作品の出演者も、垣根を越えて称賛を送っている。

(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNEENTERTAINMENT LLC

(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNEENTERTAINMENT LLC

ハリウッドスターや著名人が絶賛

ルピタ・ニョンゴ:今ちょうど劇場から出てきたところだけど、ワンダーウーマンはまさに神様からの贈り物!今まで観たことのないようなスーパーヒーロー映画。楽しいし、心をぐっと掴まれた。スタイル的にも魅力的。ウイットに富んでいて、賢い。尺も完璧。強い。センシュアル。ただすばらしい。ガル・ガドットが登場すると観客のみんなはスクリーンにくぎ付けになるし、同時に真っ先に近くのコスチュームショップに走ってワンダーウーマンになりたくなる!監督パティ・ジェンキンスは極めて精巧な仕事をしている。完璧な世界観とリアルなストーリーが伝わってくる。クリス・パインは文句が言えないくらい魅力的。楽曲も死ぬほど素敵。この映画って何度観ても楽しめる映画よ。絶対これは私にとってお気に入りの作品になると思う。(ハッシュタグ訳:#今から走って観に行って、#褒めちぎらずにはいられなかった、#心からお勧めしたい一本)

ジェシカ・チャスティン:(自身がワンダーウーマンのポーズをしながら、ワンダーウーマンのTシャツを手にしたスチールを投稿)女子のみなさん、このポーズで決めましょ。この作品には今、私が求めているものが全部凝縮されている。ルピタのインスタを読んで是非観に行って!!!!

アン・ハサウェイ:ジェシカの言うとおり!今週末ガル・ガドット、パティ・ジェンキンス、ワンダーウーマンのために映画を観に行こう。そしてハリウッドのみんなが自信を持って、女性中心の映画を作ってもいいんだって思ってもらいたいわ!

クロエ・グレース・モレッツ:ワンダーウーマンが興行収入の記録を破った?Yes Yes Yes!

ヒラリー・クリントン:パティ・ジェンキンス監督は素晴らしい成功を収めた。世界を救う女性スーパーヒーローなんて、観に行かずにはいられない!

ブライス・ダラス・ハワード:たった今、パティ・ジェンキンス監督とガル・ガドットによって世界観が激しく揺さぶられた。映画館で大号泣。今はワンダーウーマンを観終わった後の人生を歩いているの。#人生観がガラリと変わった

『アベンジャーズ』チームも祝福!

クリス・エヴァンス:ワオ!ホントにおめでとう!

クリス・ヘムズワース:ワンダーウーマンならマイティー・ソーのことをぶった切れると思う。
(上記に対するガル・ガドットの返答)前からあなたは賢いひとだと思っていたわ。うん、やってみる価値はあるかもね!

マーク・ラファロ:わーい!『ワンダーウーマン』女性監督のオープニング興行成績が史上最高ぶっちぎりトップ!

ガル・ガドットの出演作『ワイルド・スピード』シリーズの仲間たちからも!

ヴィン・ディーゼル:どんなに誇らしいか言葉に表せないほどだよ...週末の記録破りの成績はとてつもない!!

ドウェイン・ジョンソン:パチパチパチ♪ワンダーウーマンの大ヒット。ファンが作品を見て大喜びしてくれている。若い頃から仲良くしているガルのことが俺は心底嬉しいよ!彼女は素晴らしい!!

ジェームズ・ワン監督:なんと素晴らしい作品!ガル・ガドット、パティ・ジェンキンス、あなた方は我々のインスピレーションだ。それと、クリス・パインはチャーミングでカリスマ的。ガルとの相性もばっちりだと思う。

ジョス・ウェドン監督:すっげーめっちゃ楽しめた!!


映画『ワンダーウーマン』
8月25日(金)全国ロードショー

配給:ワーナー・ブラザース映画
監督:パティ・ジェンキンス
出演:ガル・ガドット、クリス・パイン

フォトギャラリー

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

クリス・パイン

生年月日1980年8月26日(37歳)
星座おとめ座
出生地米・ロサンゼルス

クリス・パインの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST