生瀬勝久、『ミニオン』最新作に“グルーの双子役”で出演!鶴瓶は芦田愛菜との爆笑秘話を明かす

宮野真守、中島美嘉、松山ケンイチ、笑福亭鶴瓶、生瀬勝久、いとうあさこ

宮野真守、中島美嘉、松山ケンイチ、笑福亭鶴瓶、生瀬勝久、いとうあさこ

映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』日本語吹替版完成報告イベントが、6日に都内で実施され、笑福亭鶴瓶(グルー役)、松山ケンイチ(バルタザール役)、中島美嘉(ルーシー役)、いとうあさこ(ヴァレリー役)、宮野真守(クライヴ役)が出席。イベントでは、生瀬勝久がグルーの双子・ドルーの吹き替えを担当していることが発表されたほか、鶴瓶がグルーの三女・アグネス役を務めてきた芦田愛菜との秘話を明かした。

>写真をもっと見る

最大のライバル・怪盗バルタザールを逃した結果、職を失い、すっかり落ち着いてしまったグルー。そんなグルーに呆れたミニオンたちは、愛想を尽かして新たなボス探しの旅に出てしまう。しかし彼らは、ひょんなことから警察に捕まり、まさかの刑務所入り。おなじみの青いオーバーオールを取り上げられ、白と黒のシマシマの囚人服に身を包んだミニオンたちだが、彼らは不安な様子も見せず、刑務所の中で大暴れする...。

主人公グルーの生き別れの双子の兄弟・ドルー役を務めることが明らかになった生瀬は、「いいキャラクターのアテレコをさせていただいて」とニッコリ。収録については「僕の時はまだ、言語で英語だったんですよね。まあ、英語のほうが良く分かるんで、あれなんですけど、ついつい英語でやっちゃったりして(笑)」と冗談交じりに振り返った。

生瀬勝久

生瀬勝久

シリーズ1作目から主人公・グルーの声を演じてきた鶴瓶が「僕らは番組でいろいろなところ行くでしょ。子供がいてるやんか。鶴瓶じゃなくて、グルーなんですよ。それすごいよ。ママもずっと、何べんも見るから、『グルーさんよ~』とか言うて」とシリーズの影響力を明かすと、生瀬は「もう、笑福亭グルーでいいじゃないですか」とコメント。これを受けた鶴瓶は「笑福亭グルーて、どんな漢字になってんねん!」とツッコミを入れて会場を沸かせた。

当日は、グルーの三女・アグネス役を務めてきた芦田愛菜がVTRゲストとして登場する一コマも。映像の中で、自身に内緒で2ショット撮影を行っていたことを芦田が明かすと、鶴瓶は「全く気付かないし、もっと怖いのは、俺会うたんかな?思たんですよ。だからもう、忘れてるのかなと思った(笑)。この年になったらどっちゃか分からへんから」と苦笑。また、5歳の芦田と撮影した写真が披露されると、「次の年に学校へ入る言うから、ランドセル買ってあげるわ言うてたんですよ。ほんだらランドセルのCMよう出てたんや...買わんでええやん!言う話や」と明かし、生瀬たちを笑わせていた。

(取材・文:岸豊)


『怪盗グルーのミニオン大脱走』
7月21日(金)全国公開!

プロデューサー:クリス・メレダンドリ『怪盗グル―』シリーズ、『ミニオンズ』『ペット』
監督:カイル・バルダ&クリス・ルノー『ミニオンズ』
声の出演:スティーヴ・カレル、クリステン・ウィグandトレイ・パーカー
原題:『Despicable me 3』
配給:東宝東和

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

いとうあさこ

生年月日1970年6月10日(48歳)
星座ふたご座
出生地東京都

いとうあさこの関連作品一覧

中島美嘉

生年月日1983年2月19日(35歳)
星座みずがめ座
出生地鹿児島県

中島美嘉の関連作品一覧

宮野真守

生年月日1983年6月8日(35歳)
星座ふたご座
出生地埼玉県

宮野真守の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST