【ふたたび…】『バトルシップ』放送決定直後に米駆逐艦の事故発生「呪い?」との声も…

「バトルシップの呪い…?」との不穏な声も…(※画像は公式サイトより引用)

「バトルシップの呪い…?」との不穏な声も…(※画像は公式サイトより引用

本日、シンガポール沖マラッカ海峡にてアメリカ駆逐艦「ジョン・S・マッケイン」が商船と衝突、10名が行方不明となったことが発表された。今回の事故を受けてSNS上では、9月8日に放送される『バトルシップ』放送を危ぶむ声が見受けられた。

「放送できない呪いなのか…」との声も多数

6月23日に「金曜ロードSHOW!」で放送予定だった『バトルシップ』は、6月19日に発生したアメリカイージス艦とフィリピンのコンテナ船衝突事故を受けて放送が延期。しかし8月18日、改めて9月8日に放送日が決定すると、SNSは歓喜の声に溢れた。

しかし、放送決定後にまたもや事故が発生。SNSでは「またバトルシップの放送延期か。。。」、「またバトルシップ放送中止になんのかな」、「バトルシップ再延期フラグ」と再延期を危惧する声が見受けられた。また、あまりにも前回と酷似した展開に、「なにこれ呪い…?」、、「バトルシップ放送決定すると船がぶつかる呪いでもあるのかよぉ!」、「バトルシップを放送したくない何者かが暗躍しているのでは」とのツイートが数多く見受けられる結果に…。

現段階では「金曜ロードSHOW!」公式ページにて、放送スケジュールからは外れていない(8月21日13時現在)が…バトルシップは放送されるのか、それとも自粛か…その対応にも注目が集まっている。

2017年『バトルシップ』史

6月16日:放送前週にも関わらず、「バトルシップ」がTwitterトレンド入りする
6月19日:米駆逐艦との衝突事故を配慮しての『バトルシップ』放送中止
6月23日:【バトルシップの奇跡】
ユーザーによる「#バトルシップ放送中止代替同時鑑賞祭り」が実施
8月18日:【金ローの英断】
『バトルシップ』の放送が9月8日に再決定!
8月21日:【バトルシップの呪い?】
マラッカ海峡にて米駆逐艦が衝突事故
9月8日:『バトルシップ』放送予定だが…

フォトギャラリー

このタグがついた記事をもっと見る

バトルシップ

バトルシップ

出演者 テイラー・キッチュ  アレキサンダー・スカルスガルド  リアーナ  ブルックリン・デッカー  浅野忠信  リーアム・ニーソン  ピーター・マクニコル  ハミッシュ・リンクレイター  アダム・ゴドリー  グレゴリー・D・ガドソン
監督 ピーター・バーグ
製作総指揮 ジョナサン・モーン  ブレイデン・アフターグッド
脚本 ジョン・ホーバー  エリック・ホーバー
音楽 スティーヴ・ジャブロンスキー
概要 「キングダム/見えざる敵」「ハンコック」のピーター・バーグ監督が、エイリアンの襲撃に立ち向かう日米軍艦乗組員たちの決死の戦いを描く洋上バトル・アクション大作。主演は「ジョン・カーター」のテイラー・キッチュ、共演に浅野忠信、リアーナ、リーアム・ニーソン。ある日、ハワイ沖にアメリカや日本をはじめ各国の軍艦が集結し、大規模な合同軍事演習が行われようとしていた。血気盛んな米海軍の新人将校アレックスは、日本から参加した自衛艦艦長のナガタに激しいライバル心をむき出しにする。そんな中、演習海域に正体不明の巨大な物体が出現する。さっそくアレックスの乗る駆逐艦とナガタの自衛艦、それにアレックスの兄ストーンが艦長を務めるサンプソン号の3隻が偵察に向かうが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST