『ワンダーウーマン』公開3日で興収3.7億、動員25万人突破の大ヒットスタート

(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNEENTERTAINMENT LLC

(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNEENTERTAINMENT LLC

DCコミックスの同名ヒーローの姿を描く映画『ワンダーウーマン』。8月25日に日本公開を迎えた本作が、公開3日で興収3.7億を稼ぎ、動員25万人を突破するという大ヒットスタートを切った。

DCコミックスでの単独ヒーロー映画で比較すると『ダークナイト』が(先行公開2日間、初日の土日の合計4日間/最終興収16,3億円)333,661,800円で、『ワンダーウーマン』は同作の興行比110%となる。『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』『マイティ・ソー』にはダブルスコアで、単独のアメコミヒーロ―映画のデビュー作品と比較してもぶっちぎりの好成績を残した(DEADLINE HOLLYWOOD調べ)。また、女性主人公の映画で比較すると『マイ・インターン』が(初日の土日、月曜祝日の合計3日間/最終興収17.8億円)268,607,200円。『ワンダーウーマン』は同作との興収比138%で、20億円も射程圏内となる大ヒットを飛ばしている。

世界中で大ヒットしている要因は、女性だけの島で育ち、男性を見たことすらない好奇心豊かな<プリンセス>ダイアナが、外の世界を知り、人々の争いを止めるために<最強の美女戦士>ワンダーウーマンとして立ち上がる姿を描いた感動的なストーリーが、アメコミ映画を観たことがない層からも支持されたこと。また、ワンダーウーマンの世間知らずさや、時折見せるチャーミングさなども、女性や子供たちからの共感を得ているようだ。


映画『ワンダーウーマン』
公開中

配給:ワーナー・ブラザース映画
監督:パティ・ジェンキンス
出演:ガル・ガドット、クリス・パイン

フォトギャラリー

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

出演者 ベン・アフレック  ヘンリー・カヴィル  エイミー・アダムス  ジェシー・アイゼンバーグ  ダイアン・レイン  ローレンス・フィッシュバーン  ジェレミー・アイアンズ  ホリー・ハンター  ガル・ガドット  スクート・マクネイリー
監督 ザック・スナイダー
製作総指揮 クリストファー・ノーラン  エマ・トーマス  ウェスリー・カラー  ジェフ・ジョンズ  デヴィッド・S・ゴイヤー
脚本 クリス・テリオ  デヴィッド・S・ゴイヤー
音楽 ハンス・ジマー  ジャンキー・XL
概要 DCコミックスが誇る2大スーパー・ヒーロー、バットマンとスーパーマンがスクリーンで激突する夢の企画が実現したSFアクション大作。スーパーマン役は前作「マン・オブ・スティール」に続いてヘンリー・カヴィル。一方、バットマン役には「ゴーン・ガール」のベン・アフレック。監督は「マン・オブ・スティール」のザック・スナイダー。真面目な新聞記者クラーク・ケント。しかし、その正体はスーパーパワーを秘めたクリプトン星人だった。第二の故郷・地球でスーパーマンとして幾度となく人類の危機を救ってきた彼だったが、その超人的なパワーが皮肉にも潜在的な人類最大の脅威ともなっていく。バットマンとしてゴッサム・シティの平和を守ってきた大富豪ブルース・ウェインは、そんなスーパーマンに危機感を募らせていくが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ベン・アフレック

生年月日1972年8月15日(46歳)
星座しし座
出生地

ベン・アフレックの関連作品一覧

ヘンリー・カヴィル

生年月日1983年5月5日(35歳)
星座おうし座
出生地

ヘンリー・カヴィルの関連作品一覧

エイミー・アダムス

生年月日1974年8月20日(44歳)
星座しし座
出生地

エイミー・アダムスの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST