『新感染 ファイナル・エクスプレス』公開企画!「突然の災害から生き残れる方法を学ぼう!」映像が解禁

(C) 2016 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & REDPETER FILM. All Rights Reserved.

(C) 2016 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & REDPETER FILM. All Rights Reserved.

『新感染 ファイナル・エクスプレス』が、9月1日に日本公開の初日を迎えた。公開当日は「防災の日」。政府、地方公共団体等関係諸機関をはじめ、広く国民が台風、高潮、津波、地震等の災害についての認識を深め、これに対処する心構えを準備する日だが、そんな日だからこそ見ておきたい映像として、備え・防災・危機管理アドバイザーの高荷智也が監修した、『新感染 ファイナル・エクスプレス』公開SP企画:突然の災害から生き残れる方法を学ぼう!映像が解禁となった。

3つの災害状況とアドバイスを紹介する本映像。列車に乗り込んだ感染者に気づいた乗務員が「逃げろ!」と注意を促すものの、逃げ遅れた乗客が襲われるシーンについては「どれだけ迅速に行動出来るかが生死を分ける!」というテーマで、感染者に気づき恐怖のあまり固まってしまった乗務員のシーンについては「“凍りつき”を回避せよ!」というテーマで、③避難した駅に着きエスカレーターで降りるシーンについては「自分の足を信じろ!」というテーマで、災害の場面で活用できるアドバイスを提案。本作が空想の話だと軽視せず、日頃からテロなどを気にする姿勢を学ぶことができる貴重な映像となっている。


映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』
公開中

監督:ヨン・サンホ「The King of Pigs」(2012年カンヌ国際映画祭監督週間正式出品)
出演:コン・ユ(『トガニ 幼き瞳の告発』『サスペクト 哀しき容疑者』)、チョン・ユミ(『ソニはご機嫌ななめ』『三人のアンヌ』)、マ・ドンソク(『殺されたミンジュ』『群盗』
2016年/韓国/118分/英題:Train to Busan
配給:ツイン

フォトギャラリー

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST