【TSUTAYA・販売DVDランキング】Sexy Zone対マーベル新作、勝者は……?

先週(8月28日~9月3日)は、映画『君の名は。』がトップの座を奪還した販売DVDランキング。

今週(9月4日~9月10日)は『Sexy Zone Presents Sexy Tour ~ STAGE』が初登場1位をゲットした。

Sexy Zone5周年記念ライブ作品がトップ!マーベル新作は2位

今週1位にランクインしたのは、Sexy ZoneがリリースしたSexy Zone Presents Sexy Tour ~ STAGE(初回限定盤、DVD版)だ。ブルーレイ版(初回限定盤)も4位に、通常盤も6位にランクインした。

今作では、Sexy Zoneのデビュー5周年記念コンサート(横浜アリーナ公演)の模様を収録。初回限定盤にはスペシャルフォトブックやオリジナルトレーディングカードを同梱した、ファン垂涎のアイテムになっている。

2位に入ったのは、6日に発売されたガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス MovieNex(BD+DVD)。マーベル・スタジオが手がけるSFアクションアドベンチャーだ。

ストーリーの舞台は宇宙。銀河一の“落ちこぼれ”集団「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」は、小遣い稼ぎで始めた仕事がきっかけで“黄金の惑星”の艦隊から総攻撃に見舞われる。危機一髪のところで“ピーター・クイルの父親”だという男・エゴたちに救われるも、銀河滅亡にかかわる事件に関わっていくことになる。個性的なキャラクターたちのコメディーまじりの活躍は必見だ!

フルCGアニメの「バイオハザード」新作は5位 矢沢永吉は最高3位

5位は、同じく6日発売のバイオハザード:ヴェンデッタ ブルーレイ & DVDセット。世界中で人気のホラーアクションゲーム「バイオハザード」シリーズをベースにした本作では、全編をCGアニメーションで構成。対バイオテロ組織「BSAA」のクリス・レッドフィールドたちが、国際指名手配犯グレン・アリアスのバイオテロを阻止すべく、凶暴なゾンビたちに立ち向かう様を描く。

7位は矢沢永吉の2枚組ライブDVD「EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2016 『BUTCH!!』 IN OSAKA-JO HALL」。昨年12月に開催された30年ぶりの大阪城ホール公演を収録している。TSUTAYA限定の特別仕様ボックスケースが付いてくる『TSUTAYA限定仕様 Dreamer+BUTCH!!ボックスセット』が最高位の3位にランクイン。矢沢人気の高さが伺える。

今週は初登場作品がランキングを占め、『君の名は。』がついにトップ10から陥落した。来週は、どんな作品がランキングを賑わせるのか。乞うご期待!

TSUTAYA・販売DVDランキング

2017年9月4日(月)~9月10日(日)

Sexy Zone Presents Sexy Tour ~ STAGE

4位 『Sexy Zone Presents Sexy Tour ~ STAGE(初回限定盤)』 ブルーレイ

>販売ページへ行く

5位 『バイオハザード:ヴェンデッタ』 ブルーレイ

>販売ページへ行く

(c) 2017 CAPCOM / VENDETTA FILM PARTNERS. ALL RIGHTS RESERVED.

8位 『Sexy Zone Presents Sexy Tour ~ STAGE(通常盤)』ブルーレイ

>販売ページへ行く

>販売ページへ行く

(C)2017 TBS/吉本興業

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST