2022 年における『ブレードランナー』の世界とは?『ブレードランナー ブラックアウト2022』ティザー映像が解禁!

ブレードランナー ブラックアウト2022

ブレードランナー ブラックアウト2022

SF映画の傑作『ブレードランナー』と、公開を控える『ブレードランナー 2049』を繋ぐ作品として注目を集めるショートアニメフィルム『ブレードランナー ブラックアウト 2022』より、監督を務めた渡辺信一郎のコメント付きティザー映像が公開された。

『ブレードランナー ブラックアウト 2022』は、SF 映画の傑作として名高い『ブレードランナー』の舞台である2019年から、続編『ブレードランナー 2049』の舞台である2049年に至るまでの”空白の30年間”を埋める物語。解禁されたティザー映像では、本作についての渡辺監督のコメントとともに、2022 年における『ブレードランナー』の世界が、一部明らかになっている。

本ショートアニメフィルムは、9月26日20時49分より、『ブレードランナー 2049』の配給元であるソニー・ピクチャーズの公式Youtubeチャンネルで公開予定。『ブレードランナー 2049』は、10月27日より全国劇場にて上映開始される。

■ソニー・ピクチャーズ公式Youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/SonyPicturesJapan


映画『ブレードランナー ブラックアウト2022』

監督・脚本:渡辺信一郎
キャラクターデザイン・作画監督:村瀬修功
音楽:Flying Lotus
制作:株式会社 CygamesPictures
メインキャスト イギー:松田健一郎 / トリクシー:青葉市子 / レン:古川慎

フォトギャラリー

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST