山崎賢人にメロメロ!福田雄一監督「コメディに向いている。何度もご一緒したい」

賀来賢人、山﨑賢人、吉沢亮

賀来賢人、山﨑賢人、吉沢亮

山崎賢人が主演するコメディ映画『斉木楠雄のΨ難』のピンクカーペット&完成披露試写会が28日に都内で行われ、山崎をはじめ、橋本環奈、新井浩文、吉沢亮、笠原秀幸、賀来賢人、ムロツヨシ、佐藤二朗、内田有紀、福田雄一監督が出席。福田監督が「ステキでした。本当に向いていると思った。これから何度もご一緒したい」と山崎のコメディ演技を大絶賛した。

>イベントの写真を見る

週刊少年ジャンプで連載中の人気コミックを実写映画化した本作。超能力を隠して生活する高校生・斉木楠雄と、彼を取り巻くワケありクラスメイトたちの日常を描く学園コメディだ。

ピンクカーペットを闊歩し、ファンとも触れ合った一同。山崎は「悪い人が1人も出てこない映画。本当にハッピーで楽しい映画です。幸せになると思います」と晴れやかな笑顔で映画をアピールした。

山崎にとって、コメディ映画は初めて。マジシャン役のムロや中二病の学生を演じた吉沢らの演技が面白すぎたそうで、山崎は「このみなさんの中で、笑いをこらえるのが難しかった」と苦労を吐露。福田監督は「コメディ映画は初めてだと思うけれど、本当に向いている。これから何度もご一緒したい」と山崎の初挑戦を褒め称えた。

ドラマ『デスノート』でも山崎と共演経験のある佐藤は、山崎が話すたびに「かわいい」「お前、本当にかわいいな」とメロメロの様子。福田監督は「毎日、焼肉に行った」と連日、山崎と夕飯を共にしたそうで、「夕方くらいになると、賢人くんが俺の横に来て『監督、今日は何を食べに行きます?』って。子犬のように待っている」と明かすと、佐藤と会場も一緒になって「かわいい」と声を上げていた。

また吉沢も、福田監督の現場を大いに楽しんだことを告白。中二病の海藤瞬役について「最高でした」と笑顔を見せ、「役者をやってきた中で一番のハマり役だなと思っています。自分の中に中二病がいるなと思った。自分の中にあるものしか使っていない。超楽しかったです」と大満足の表情を浮かべていた。


映画『斉木楠雄のΨ難』
2017年10月21日(土) 全国ロードショー

出演:山﨑賢人 橋本環奈
新井浩文 吉沢亮 笠原秀幸/賀来賢人 ムロツヨシ 佐藤二朗
脚本・監督:福田雄一
原作:「斉木楠雄のΨ難」麻生周一(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
制作プロダクション:プラスディー
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント=アスミック・エース

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

麻生周一

生年月日1985年12月26日(32歳)
星座やぎ座
出生地埼玉県入間市

麻生周一の関連作品一覧

窪田正孝

生年月日1988年8月6日(30歳)
星座しし座
出生地神奈川県

窪田正孝の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST