デスゲーム再び!『ジグソウ:ソウ・レガシー』予告映像&ポスタービジュアルが解禁

(C)2017 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

(C)2017 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

ソリッド・シチュエーション・スリラーの最高峰として映画史に名を刻んだ映画『ソウ』シリーズの新章『ジグソウ:ソウ・レガシー』より、緊張感MAXのデスゲームの模様を収めた予告映像とポスタービジュアルが解禁となった。

解禁となった予告映像では、「お前たちはたくさんの嘘をついてきた、罪を告白せよ」という言葉と共に“ゲーム”と称した儀式に強制参加させられた被験者たちが見せる、恐怖の表情が次々と映し出される。過去シリーズ同様、参加者に生きる意味を見出させること、もしくは自身の業を正させることが目的であるゲームに、本作ではどんな人間たちが選ばれたのか?

映像では、“ジグソウ”パズルが模された死体から取り出されたUSBメモリから、10年前に死んだはずの“ジグソウ”ことジョン・クレイマーの声が聞こえたり、シリーズ屈指の拷問装置“逆トラバサミ”も登場。今からどんな結末を迎えるのかが気になる内容となっている。

一方のポスタービジュアルは、鎖に繋がれた被験者たちが殺風景な場所に捉えられている様子を収めている。果たして、彼らの中に生き残る者はいるのだろうか?それとも皆殺しにされてしまうのか?シリーズの復活に向けて、ますます期待が高まる。


映画『ジグソウ:ソウ・レガシー』
11月10日(金)全国ロードショー

出演:マット・パスモア、カラム・キース・レニー、クレ・ベネット、ハンナ・エミリー・アンダーソン ローラ・ヴァンダーヴォート、マンデラ・ヴァン・ピープルズ、ポール・ブラウンスタイン、ブリタニー・アレン、ジョサイア・ブラック
監督:スピエリッグ兄弟(『デイブレイカー』『プレデスティネーション』)
脚本:ジョシュ・ストールバーグ ピーター・ゴールドフィンガー(『ピラニア 3D』『ピラニア リターンズ』)
プロデュース:オーレン・クールズ マーク・バーグ グレッグ・ホフマン(『ソウ』シリーズ) 
提供:アスミック・エース/ポニーキャニオン
配給:アスミック・エース
原題:JIGSAW/2017年/アメリカ/92分/スコープサイズ/5.1chサラウンド

ソウ2

ソウ2

出演者 ドニー・ウォルバーグ  ショウニー・スミス  トビン・ベル  フランキー・G  グレン・ブラマー  ディナ・メイヤー  エマニュエル・ヴォージア  ビヴァリー・ミッチェル  エリック・ヌドセン  ティム・バード[俳優]
監督 ダーレン・リン・バウズマン
製作総指揮 ジェームズ・ワン  リー・ワネル  ピーター・ブロック  ジェイソン・コンスタンティン  ステイシー・テストロ
脚本 ダーレン・リン・バウズマン  リー・ワネル
概要 低予算にもかかわらず、斬新なアイデアと巧みなストーリー展開が評判を呼び、世界的に大ヒットしたサスペンス・スリラーの続編。前作で監督・脚本を担当したジェームズ・ワンとリー・ワネルのコンビは製作総指揮に回り、新たに新鋭ダーレン・リン・バウズマンがメガフォンをとる。刑事のエリックはある時、凄惨極まりない殺人現場に遭遇する。その残忍な手口から、犯人はあの猟奇的連続殺人犯ジグソウの仕業に違いないと思われた。エリックは犯人が現場に残したヒントを頼りにアジトを推測し急襲。そして、あっけなくジグソウの逮捕に成功する。だが、そこからジグソウが仕掛けた残忍な殺人ゲームが開始されるのだった…。

 作品詳細・レビューを見る 

ソウ3

ソウ3

出演者 トビン・ベル  ショウニー・スミス  アンガス・マクファーデン  バハー・スーメク  ディナ・メイヤー  J・ラローズ  デブラ・リン・マッケイブ  バリー・フラットマン  エムポー・クワホー  リリク・ベント
監督 ダーレン・リン・バウズマン
製作総指揮 ジェームズ・ワン  リー・ワネル  ピーター・ブロック  ダニエル・ジェイソン・ヘフナー  ステイシー・テストロ  ジェイソン・コンスタンティン
脚本 リー・ワネル
音楽 チャーリー・クロウザー
概要 斬新なトリックと壮絶な残酷描写で世界的に大ヒットしたシチュエーション・スリラーのシリーズ第3弾。謎の殺人鬼“ジグソウ”が仕掛ける新たなゲームが幕を開ける。監督は「ソウ2」に引き続きダーレン・リン・バウズマン。食肉工場の地下室で一人の男が目を覚ます。彼はひき逃げで最愛の息子を失った父親ジェフ。彼はそこで鎖につながれた3人の男女を目撃する。一人はひき逃げを目撃しながら法廷で証言しなかった女。もう一人は、犯人に軽い罰しか与えなかった判事。そして最後に、愛する息子をひき殺した男。ジェフは、彼らの運命が自分にゆだねられていることを知るのだった。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST